弱虫ペダル

【弱虫ペダル】705話のネタバレ【木中が普通に強いwwwww】

弱虫ペダル705話の要約と注目ポイントをまとめています。705話の内容をサクッと知りたい方には非常にお役立ちになるはずです。前後の話も読めますので、弱虫ペダルの内容を振り返りたい方はご活用ください。

弱虫ペダル705話のネタバレ

六代が木中の背中を捉えていく。

1人で激坂を登ってきた六代に木中は驚いていた。木中は加速し力の差を見せつけようとするが、六代は食いついていく。六代は「2人と約束したから」という一心で食いついていた。

六代が木中に並んでいく。六代は木中を必死に抜こうとする。

村紙が古屋に木中のことを聞くと、木中はレースで力を認めた者には優しく、練習も真面目にやるし秘めた実力もあると語る。六代と勝負した場合、圧倒的差で木中が勝つと考えていた。

木中は六代の実力を認め、全力で叩き潰すことを宣言する。

<<前の話 705話 次の話>>

【弱虫ペダル】全話ネタバレ一覧【最新話あり】弱虫ペダルのネタバレ記事を一覧でまとめています。弱虫ペダルの今までの話を振り返りたい方はこちらのページをご活用ください。 弱虫ペダルの...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。