弱虫ペダル

【弱虫ペダル】693話のネタバレ【ロクちゃんが自転車部入部確定にwww】

弱虫ペダル693話の要約と注目ポイントをまとめています。693話の内容をサクッと知りたい方には非常にお役立ちになるはずです。前後の話も読めますので、弱虫ペダルの内容を振り返りたい方はご活用ください。

弱虫ペダル693話のネタバレ

部活選び

ロクちゃんは「坂道と3年間同じ部活で過ごす」と決めていた。坂道の雰囲気から将棋部と決めつけ将棋部への入部を表明する。

坂道の姿がないとわかると入部は取りやめ、坂道がいそうな科学部・パソコン部を訪れるも違うとわかり行き詰まる。やっぱり坂道はそういうイメージなのねw

本当の名前

ロクちゃんは坂道が乗っていた自転車を探そうとするも、見つけることはできず「帰宅部か」と残念がる。元々夢や目標がなかったロクちゃんは坂道という目標が見つかって嬉しかったのだそう。

坂道が将棋部だと思ったロクちゃんは徹夜で将棋のルールを覚えたとのこと。根性やばそうですね、自転車やったら絶対伸び代やばいよ。

その時、自転車部の部活動訪問のパフォーマンスが行われ、歓声が聞こえてくる。

インターハイ2連覇を達成したハイケイデンスに大盛り上がりとなる。実際、全国大会を2連覇って相当なことですもんね。実際の選手のハイケイデンスがどんなものなのか見てみたい。

ロクちゃんは坂道が自転車部で2連覇を達成したという事実を知る。これはロクちゃん自転車部確定ルートですね。

<<前の話 693話 次の話>>

【弱虫ペダル】全話ネタバレ一覧【最新話あり】弱虫ペダルのネタバレ記事を一覧でまとめています。弱虫ペダルの今までの話を振り返りたい方はこちらのページをご活用ください。 弱虫ペダルの...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。