ワールドトリガー

【ワールドトリガー】86話のネタバレ【初B級ランク戦を玉狛第二が圧勝】

ワールドトリガー86話のネタバレを掲載しています。86話では、玉狛第二初めてのB級ランク戦に挑んでいく。初めてのランク戦にも関わらず、一瞬にして玉狛第二が圧勝していく。ワールドトリガー86話の内容を知りたい方はご覧ください。

ワールドトリガー86話のネタバレ

大丈夫だと思います

林藤が「千佳をB級に上げようと思ってる」「修と遊真がもらった戦功を千佳に移して昇級させる」と言う。

三雲が「そんなことできるんですか!?」と言うと、林藤は「そりゃ普通はできないが、今回は例外的に「千佳にベイルアウトを持たせるべき」って意見が上層部から出てる」「主に鬼怒田さんだけどな」「まあ、千佳のトリオンに関しては、ボーダーとしても放っておけないってわけだ」「その分遊真のボーナスポイントはなくなるから、自力で稼いでB級に上がってもらうことになる」と伝えていく。遊真と三雲は了承し、林藤は「2月の頭からいよいよランク戦が始まる」「そこでB級チーム「玉狛第二」のお披露目だ」と伝えていく。

三雲が「隊服は間に合わなかったな」と言うと、遊真は「まあまあ、来週三人そろう時まで楽しみにとっとこうぜ」と返していく。

三雲が「ぼくは今日観覧席で見てる」「頼むぞ二人とも」と観覧席に向かおうとすると、城戸と鉢合わせる。

城戸が「B級チームの結成おめでとう、怪我はもういいのかね?」と言うと、三雲は「はい、来週からはランク戦にも参加します」と答えていく。城戸が「先日の記者会見について、傷が癒えてきた今、何か言いたい事はあるかね?」と聞くと、三雲は「いえ、何も」「ああいう戦いかたがあることはわかっています」「ただし、空閑や千佳を使って同じようなことをしたら、ぼくはあなたを許しません」と答えていく。

城戸は「なるほど、覚えておこう」「一つだけこちらから言っておくが、あの件には、林藤支部長や忍田本部長は関与していない」「もし知っていればああいったことはさせなかっただろう」「頑張りたまえ、きみの目的が果たせるように」と伝え去っていく。

「ボーダーのみなさんこんばんは」「海老名隊オペレーター武富桜子」ですと武富が挨拶していく。

武富が「B級ランク戦新シーズン開幕、初日・夜の部を実況していきます」「本日の解説者は、「オレのツインスナイプ見た?」でおなじみ、嵐山隊の佐鳥先輩」と解説者を紹介していく。

さらに、「本日がB級デビュー戦、玉狛第二の三雲隊長です」「三雲隊長はおケガで今日はお休みとのことなので、解説席にお越し頂きました」と紹介していく。

武富が「おっと、そうこうしてるうちに隊員の転送がスタート」「せっかくですので今回は、玉狛第二の試合に集中してお届けしたいと思います」「初日ということで佐鳥先輩、簡単にB級ランク戦の説明をお願いします」と言うと、佐鳥は「B級って上位・中位・下位って三つにグループ分けされてんのね」「今21チームだからちょうど7チームずつ」「そんで、グループん中で三つ巴・四つ巴のチーム戦をやって、バリバリと点を取り合うわけ」「点を取る方法はすげーシンプル」「よその隊員を一人倒せば1点、最後まで生き残ったチームにはボーナス2点、これだけ」「点取って順位を上げて上のグループを目指せ」「B級の1位と2位はA級への挑戦権がもらえる」「がんばれ、おわり」と説明していく。

武富が「佐鳥先輩ありがとうございます」「一つだけ補足させていただくと、前シーズン上位だったチームには、順位に応じて初期ボーナスが付きますので、その分アドバンテージがありますね」「さあ、吉里隊、間宮隊、玉狛第二、転送完了、すでに戦いは始まっている」「三人チームの吉里・間宮隊に対して、玉狛第二は数の上で不利ですが、三雲隊長はどう思われますか?」と言うと、三雲は「あ、大丈夫だと思います」と答えていく。



衝撃の決着

そして、遊真によっていきなり吉里隊が壊滅させられる。

武富が「玉狛第二の空閑隊員、B級下位の動きじゃないぞ!?」「さあ、吉里隊のベイルアウトが見えた、間宮隊はどう動くか!?」と実況していく。

間宮隊は「あいつ緑川に勝って噂になってたやつだぞ」「まともに当たるのは良くないね」と建物に身を隠していく。

佐鳥が「これは「待ち」っすね」「寄ってきた所を全員の弾で削り倒す感じじゃないすか?」と解説すると、武富は「なるほど」「間宮隊は全員がシューター」「三人同時フルアタックの「ハウンドストーム」は決まれば超強力です」「これは迂闊に手は出せないか!?」と説明していく。

オペレーターの宇佐美が「千佳ちゃん、あの建物撃ってくれる?」と言うと、千佳は建物を粉砕する超威力の狙撃を放つ。

そこを遊真が一瞬にして仕留めていく。

玉狛第二の圧勝で試合が終わり、武富は「生存点の2点を含めて一挙8得点!?」「強い、強いぞこのチーム」「この一戦で暫定順位は12位まで急上昇、早くも中位グループに食い込んだ」「この勢いでどこまで行けるか玉狛第二」「水曜日に当たる第2戦の相手は、暫定順位10位荒船隊、同じく8位の諏訪隊」「B級に現れた新星の戦い、次回も大注目です」と伝えていく。

<<前の話 86話 次の話>>

【ワールドトリガー】全話・全巻ネタバレ一覧【最新話あり】ワールドトリガーのネタバレ記事をこちらにまとめております。ワールドトリガーの今までの話をこちらから振り返ることができるので、今までの話を...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。