ワールドトリガー

【ワールドトリガー】69話のネタバレ【レプリカがラービットで参戦】

ワールドトリガー69話のネタバレを掲載しています。69話では、千佳がキューブ化してしまうが、三雲がキューブ化した千佳を持って基地を目指していく。ラービットに襲われ三雲が危機に陥るが、レプリカがラービットを呼び寄せて駆けつける。ワールドトリガー69話の内容を知りたい方はご覧ください。

ワールドトリガー69話のネタバレ

絶対に、千佳を助ける

千佳がキューブ化される。

現在の状況が以下の通り。

三雲が「ぼくのせいだ」「ぼくが不用意に攻撃したから」「出水先輩は逃げろって言ってたのに」「千佳のトリオンを使って、自分が強くなったように錯覚した」と反省していると、出水は「おいこらメガネ」「ボサっとすんな」「基地まで行きゃまだ全然助かる」と伝えていく。

烏丸からも「走れ修」「おまえがやるべきことをやれ」と言われ、三雲は遊真、レイジ、麟児らの言葉を思い出し「基地に向かいます」「サポートお願いします」と走り出していく。

ラービットと対峙する米屋が「フリーになったヤツがそっち行くぞ」と言うと、オペレーションルームに戻っている緑川が「フリーにしてごめーん」と謝る。

三雲の元に二体のラービットが姿を見せ襲いかかっていく。

三雲は「立ち止まるな」「迅さんと烏丸先輩の判断を信じろ」「ゴールはもうすぐそこなんだ」「木虎、嵐山さん、時枝先輩、烏丸先輩、レイジさん、小南先輩、迅さん、空閑、緑川、米屋先輩、出水先輩、ここまでいろんな人に助けてもらった」「ぼくはぼくのやるべきことをやる」「反省は全部終わってからだ」「絶対に千佳を助ける」と意気込んでいく。



レプリカ参戦

ラービットが磁力効果のあるカケラを飛ばしていくと、三雲は「磁力タイプ」「こいつの攻撃は、磁力が届かない遠めのうちに止める」とシールドで防いでいく。

ラービットの砲撃をシールドで防ごうとするがあまりの威力に吹き飛ばされてしまう。

千佳のキューブを離してしまい、ラービットがキューブを狙うがスラスターをONにしラービットにブレードを飛ばしてキューブを奪取していく。

磁力効果のあるカケラを飛ばされ身動きを封じられたところに、ラービットが砲撃を放ってくるがレプリカがシールドで三雲を守っていく。

レプリカが「待たせたなオサム」「ユーマの指示で、チカとオサムを護衛にしに来た」と言い、ゲートを開きラービットを召喚していく。

<<前の話 69話 次の話>>

【ワールドトリガー】全話・全巻ネタバレ一覧ワールドトリガーのネタバレ記事をこちらにまとめております。ワールドトリガーの今までの話をこちらから振り返ることができるので、今までの話を...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。