ワールドトリガー

【ワールドトリガー】57話のネタバレ【三雲が死ぬ未来が見える!?】

ワールドトリガー57話のネタバレを掲載しています。57話では、エネドラに風間がやられたことで、風間隊はエネドラとの戦闘から離脱していく。迅が遊真の元に駆けつけると、「最悪、三雲が死ぬ未来が見える」と伝えられる!?ワールドトリガー57話の内容を知りたい方はご覧ください。

ワールドトリガー57話のネタバレ

半人前どもめ

風間のベイルアウトにボーダー隊員たちが驚いていた。

エネドラが「おいおい、なんだ」「こえー顔してんな」「来いよガキども、遊んでやるぜ」「チビのカタキを討ってみろ」と煽り、歌川と菊地原は戦闘態勢を取る。

が、風間が「二人とも退け」「アタッカーはそいつの液体化トリガーとは相性が悪い」「ブレードは不利だ」と伝えていく。歌川が「液体化しても伝達脳と供給機関はどこかにあるはずです」「どっちかを見つけて叩けば」と言うと、風間は「俺がやられた正体不明の攻撃もある」「不用意に戦えば無駄死にだ」と返していく。

菊地原が「ムカつくんですよ、こいつ」「このままじゃ引き下がれないでしょ」と言うと、風間は「諏訪隊の笹森はおまえらより聞きわけがあったぞ」と伝えていく。風間が「好きにやりたいならそうしろ」「おまえたちの仕事はそこで終わりだ」と言うと、菊地原と歌川は透明になりエネドラとの戦闘を離脱していく。

オペレーターの三上が「風間さんを悪く言われたから熱くなっちゃたんですよ」と言うと、風間は「ベイルアウトすれば戦闘体が再構築されるまで戦えない」「ここで勝たなくとも退けば他の局面に戦力をまわせる」「少し考えればわかることだ、半人前どもめ」とどこか嬉しそうに返していく。

エネドラは「逃げる頭が残ってたとは、ガキのくせに冷静じゃねえか」「まあ、別に他のやつでも構わねえ」「ぶっ殺せるんなら誰でもな」と言い放つ。



三雲が死ぬ未来

ボーダー本部基地付近で村上は3体のラービットと対峙しており、「色がつくろ攻撃方法が変化するのか」「さすがに3匹はしんどいな」「けど、オレがこいつらの相手をしてる間はその分だけ他の所が楽になるはず」と考えていた。

村上が「倒せなくとも引き付けてやる」「一秒でも長く」とシールドを構えると、襲いかかってきたラービットが両断されていく。

「よう村上、俺忍田さんにこいつら斬ってこいって言われてんだ」「もらっていいか?」と太刀川が現れ、弧月専用オプションのトリオンを消費して瞬間的にブレードの間合いを拡張する旋空で2体のラービットを同時に両断していく。

太刀川が「国近、新型撃破数ランキングはどうなってる?」と聞くと、太刀川隊オペレーターの国近は「嵐山さん3体、風間さん3体、小南2体、B級合同2体、木虎1体、ミクモ?1体、太刀川さんは今の3体でトップタイだね」と答え、太刀川は「俺のから2匹村上につけとけ、けっこうダメージはいってた」と言う。

太刀川が「さて、次はどこに行きゃいいんだ?」と言うと、村上が「風間さんがブラックトリガーにやられたそうです」「B級合同部隊も人型ネイバーと交戦中」と伝えるが、太刀川は「たしかにその二つはかなり面白そうだが、今回の指揮官は俺じゃないからな」と返していく。

忍田が「慶は東部地区に向かえ」「風間隊に代わって東部のトリオン兵を排除しろ」「C級と市民を守るんだ」と言うと、根付が「ブラックトリガーはどうするんですか!?」と言い、鬼怒田は「風間がやられた今、太刀川以外誰が戦えるというのかね!?」と言う。忍田が「風間と東の報告によれば人型ネイバーの標的は正隊員」「防衛部隊を新型から引き離すのが狙いだろう」「敵の目的はあくまで新型によるC級の捕獲」「ここで人型ネイバーに戦略を差し向ければ相手の思惑に嵌ることになるぞ」と説明していくと、話を聞いていた唐沢が「なるほど」「ブラックトリガーとは戦わず、放置して駒として浮かせるわけか」と考えていた。

忍田が「人型がC級や市民を狙って市街へ向かった場合は交戦を許可する、お前が斬れ」と伝えると、太刀川は「了解」と返しながら「来い来い、ブラックトリガー来い」と考えていた。

本部基地付近(南西)にいる遊真たちの元に迅が現れる。

嵐山が「おまえ、西部地区の担当だったんじゃないのか?」と聞くと、迅は「むこうは天羽に頼んできた」と返していく。迅が「悪いけど嵐山、遊真借りてっていいか?」と聞くと、嵐山は「それはもちろん構わないが、おまえが動くってことはこの先何かが起こるのか?」と返し、迅は「メガネくんと千佳ちゃんが心配なんだ」「今ちょうと未来の分かれ道っぽくてな」「「最善」から「最悪」まで不確定な未来がいくつも見える」と答えていく。

遊真が「オサムのとこにはこなみ先輩たちが行ったんじゃないの?」「こなみ先輩が負けるような相手がいるってこと?」と聞くと、迅が「小南が負けなかったとしても「最悪」になることはある」「未来を決めるのは勝敗だけじゃないからな」と答えていく。遊真が「「最悪な未来」だとどうなんの?」「チカがさらわれるとか?」と聞くと、迅は「いや、それは「最悪」の一歩手前だ」「「最悪」の未来では、メガネくんが死ぬ」と伝えていく。

<<前の話 57話 次の話>>

【ワールドトリガー】全話・全巻ネタバレ一覧ワールドトリガーのネタバレ記事をこちらにまとめております。ワールドトリガーの今までの話をこちらから振り返ることができるので、今までの話を...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。