ワールドトリガー

【ワールドトリガー】49話のネタバレ【S級隊員天羽月彦が登場】

ワールドトリガー49話のネタバレを掲載しています。49話では、S級隊員の天羽が登場し、担当された地区を真っ平らに制圧するという圧倒的強さを見せていく。そして、新型トリオン兵であるラービットの色違いが登場してくる。ワールドトリガー49話の内容を知りたい方はご覧ください。

ワールドトリガー49話のネタバレ

迅と天羽

夏目が「うわー、音ヤバい」「さっき基地の方超光ってたし、だいじょうぶかねこれ」と言うと、千佳は「大丈夫だよ」「修くんたちが、正隊員の人たちが戦ってくれてるんだから」「私たちは私たちにできることをしよう」と伝えていく。

新3バカトリオが「「避難が進んでいない地区から優先して救援に向かう」?」「つまり、俺たちは後回しってことじゃねえか」「働き者が損をする、狂ってる、狂ってるぜ」「「英雄には試練を」か」「オレは逆にワクワクしてきたぜ」「ネイバーが来るって言うなら、この戦争でボーダーにオレの名を刻む」と話していた。

「けど、捕獲用トリオン兵だけじゃなく、戦闘用のヤツや正隊員でもヤバい新型がいるって話だぜ?」と言うと、リーダーは「その場合は戦略的に撤退する」「軽々に命を懸けるのは三流」「大局を見てクレバーに対処するのが一流だ」と返していく。

鈴鳴第一がラービットと交戦していた。

来間が「B級はみんな東さんのとこに集まってるみたいだけど、こいつがジャマして合流できないよ」と言うと、村上が「オレがやつを引きつけます」「来間先輩は太一と一緒にB級部隊に合流してください」と伝えていく。

来間が「え!?おまえ一人でどうするんだ!?」と聞くと、村上は「A級が着くまでやつの相手をします」「大丈夫、無茶はしません」「己の分は弁えてます」と答えていく。

菊地原が「嵐山隊が先に新型倒しちゃったらしいですよ」「二人が慎重すぎるから」「一対一ならともかく、3人掛かりで負けるわけないのに」と言うと、風間は「別に競争してるわけじゃない」と返していく。

歌川がラービットの中からキューブを取り出し、「腹のなかに諏訪さんはいません」「あるのはこのキューブだけです」と言うと、風間は「なるほど」「新型の腹の中がゲートにでもなっていない限りは、こいつの中に諏訪が丸ごと圧縮されていると見るのが妥当だな」「堤と笹森を呼べ」「本部でエンジニアに解析させろ」と言う。

菊地原が「なんかさっきドカドカ食らってましたけど、大丈夫なんですかね?本部」と言うが、風間は「問題ない」「本部には太刀川や当真がゴロゴロしてる」「いざとなれば忍田本部長もいる」「それに何より、本当に危険な時にはやつが動くはずだ」と返していく。

迅が「おいおい」「真っ平らじゃんか、天羽」と天羽の元に来ていた。

迅が「おまえなー、もうちょっと加減しろよ」と言うと、天羽が「やだよ、めんどくさい」「どいつもこいつもつまんない色のザコばっか」「全然やる気起きないよ」と返し、迅は「悪いんだけどさ、おまえおれの担当もやってくんない?基地の西っかわ」「そろそろ敵さんが本格的に動き始める」「おれも行ったほうが良さそうだ」と伝えていく。



色違い

三雲が「そこらじゅうトリオン兵だらけだ」と言うと、木虎は「この数、4年半前の第一次侵攻を超えてるわね」と言う。

レプリカが「腑に落ちない」「こちらの世界にこれだけ戦力をつぎ込むのは謎だ」「先程のラービットを解析してみたが、あの一体に相当な量のトリオンが使われていた」「他のトリオン兵も併せれば莫大なコストだ」「これほどのトリオンをこちらの世界に投入すれば、「本国」の備えが手薄になる」「通常は避けるべきことだ」「しかもその「本国」を手薄にしてまでつぎ込んだ戦力を、集中せずわざわざ分散して使っている」「運用の意図が読めない」と伝えると、木虎は「敵の狙いならもうわかってるわ」「敵の分散にこっちが対応するのを待って、バラけたところを新型で捕獲、でしょ?」「即戦力になるトリガー使いを攫うのが目的よ」「だから、忍田本部長がバラけたB級を合流させたんじゃない」と返していく。

レプリカが「たしかにその可能性はある」「しかし、ボーダーにはベイルアウトがある」「「捕えられる前にベイルアウト」を徹底すれば極端な話被害はゼロに抑えられる」「ラッドでの調査を経て攻めて来た敵がそんな簡単なことを見落とすだろうか?」「四方へのトリオン兵の分散侵攻、ラービットによる隊員の捕獲、本部基地への爆撃、そららの陰に敵の真の目的が隠されている気がする」と説明していくと、三雲は「「真の目的」?」「基地の爆撃も見せ掛けだったって言うのか!?」と言う。レプリカが「本気で陥とす気があれば陥とせただろう」「だがそれはあまりいい手ではない」と返すと、木虎は「どうして?基地を陥とせば勝ったも同然じゃない」と言うが、レプリカは「追いつめすぎればブラックトリガーを作られるおそれがある」「ギリギリに追い込まれれば命を捨てて抵抗する者が現れる」「勝利目前まで攻め込んだ大国がブラックトリガーの逆襲を受けて敗走した例が過去いくつもある」「特に補給のない遠征では、戦力の逆転が起きやすい」と伝える。三雲が「じゃあ、人型ネイバーが戦いに参加してこないのもそれを警戒して?」と言うと、木虎が「悪いけど、おしゃべりはここまでね」「南西地区にもトリオン兵が侵入したわ」と伝えていく。

新3バカトリオが「酉の陣」「ヴィゾフニル」でトリオン兵を倒していく。

が、その中から色違いのラービットが現れてくる。

三雲と木虎が戦闘があった場所に向かっていく。

<<前の話 49話 次の話>>

【ワールドトリガー】全話・全巻ネタバレ一覧ワールドトリガーのネタバレ記事をこちらにまとめております。ワールドトリガーの今までの話をこちらから振り返ることができるので、今までの話を...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。