ワールドトリガー

【ワールドトリガー】218話のネタバレ【特別課題その2が課される】

ワールドトリガー218話の要約と注目ポイントをまとめています。218話の内容をサクッと知りたい方には非常にお役立ちになるはずです。前後の話も読めますので、ワールドトリガーの内容を振り返りたい方はご活用ください。

ワールドトリガー218話のネタバレ

218話の要約

特別課題その②

各班、戦闘シミュレーションの複雑さに苦戦する中、「特別課題」その②が届く。特別課題その②の内容は「B級ランク戦の各試合がなぜ三つ巴・四つ巴の形式で実施されているか、その理由を考え意見をまとめて提出しなさい」というもの。

前回の特別課題と違い「全員で考えろ」という指定がないことに気づいた各班は、戦闘シミュレーション中に一人だけ抜け特別課題に取り組むという方針を取る。

  • 諏訪7番隊→三雲
  • 若村11番隊→笹森
  • 水上9番隊→照屋・樫尾
  • 北添4番隊→北添
  • 村上10番隊→8試合目の休憩中に全員で
  • 二宮8番隊→絵馬
  • 歌川1番隊→巴

が特別課題に取り組むことに。

本部に呼び出される迅

各班の様子をモニタールームで観ている迅。そんな迅が運営本部から呼び出しがかかり本部に向かっていく。遠征に行けない分、迅は今の内に何かをやり残そうとしているようだ。



218話の注目ポイント

試される各班のチームワーク

現状、特に波乱がない閉鎖環境訓練ですが、沸々と問題が起こりそうな予感があります。運営側はじわじわ負担がかかるようプログラムを組んであるようで、今後はチームメンバー間でトラブルが起きるかもしれませんね。

今回登場した各チームの雰囲気は

  • 王子2番隊:生駒さんのおかげで楽しそう
  • 諏訪7番隊:諏訪と三雲が優秀でうまく回ってる
  • 若村11番隊:麓郎がヘラりそうw
  • 水上9番隊:水上がちょっと怖いw
  • 北添4番隊:北添のリーダー力が弱い?
  • 村上10番隊:「みんな気を遣える」のが弱点に?
  • 二宮8番隊:二宮と絵馬の仲が心配
  • 歌川1番隊:良い雰囲気

不安要素があるのが若村隊・北添隊・村上隊・二宮隊の4チーム。これからさらに課題が厳しくなっていく中で、このチームに何かしらのトラブルが発生する可能性は高いですね。

てか、そろそろトラブル発生してほしいwこの閉鎖環境訓練編ストーリー無さすぎませんw??ワールドトリガーのキャラって基本みんな優秀なんで、ただただ優秀な人間たちがうまく問題を捌き続けてるのを見せつけられ続けてるって感じ。ワートリのキャラが優秀なのはもう知ってるんで、正直そういうのはお腹いっぱいです。しかもキャラ・チームが多すぎるからテンポも悪い。

ワートリ好きなんですけど、ここはあんまり楽しめてないのが正直なところ。今回だって「特別課題出します、各班こんな感じで対応します」ってだけで、ほとんど中身ないですからねw

もうちょい何か面白い展開があればいいんですけどね。今後に期待したいところです。

<<前の話 218話 次の話>>

【ワールドトリガー】全話・全巻ネタバレ一覧【最新話あり】ワールドトリガーのネタバレ記事をこちらにまとめております。ワールドトリガーの今までの話をこちらから振り返ることができるので、今までの話を...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。