ワールドトリガー

【ワールドトリガー】167話のネタバレ【影浦隊VS鈴鳴第一に】

ワールドトリガー167話のネタバレを掲載しています。167話では、B級ランク戦ラウンド7が始まり、さっそく影浦隊と鈴鳴第一が戦っていく。現状戦力的には影浦隊のほうが有利と思われるが、新生鈴鳴第一は今までとは違った戦い方を見せていく!?ワールドトリガー167話の内容を知りたい方はご覧ください。

ワールドトリガー167話のネタバレ

影浦隊VS鈴鳴第一

結束が「さあ、各隊員動き出した」「初期配置は全チームバラけて転送された模様」「中央の大型ショッピングモールの中には3人、スナイパー4人と玉狛の三雲隊長がバッグワームでレーダーから消えた」と実況していく。

結束が「MAPを選択した鈴鳴第一はモールでの合流を目指す動きか」と実況すると、犬飼は「ってことは、スナイパーの射線を切って屋内戦狙いだね」と言う。結束が「今回「夜」という環境設定が追加されていますが、これもスナイパー対策のひとつということでしょうか?」と聞くと、嵐山は「うーん、どうでしょうね」「オペレーターの視覚支援があれば「暗視」状態にもできるので、ある程度経験を積んだスナイパーならそれほど影響はないと思います」「逆に言えば暗い所と明るい所を出入りするたびに視覚支援を切り替える必要があるので、オペレーターの負担は少し増えるかもしれませんね、4人チームの玉狛第二は特に」と答えていく。

宇佐美が「他のチームは大体みんなモールに向かう動きしてる」「予定通り千佳ちゃんは外に逃がしていいよね?」と聞くと、三雲は「はい、千佳は外に避難させてください」と答え、宇佐美は「了解、千佳ちゃん行くよ」「暗いとこに出るときは言ってね」と千佳に伝えていく。

三雲が「空閑とヒュースは最速で合流だ、合流するまで敵は無視していい」「合流したらすぐ攻撃に移れ、敵の数が減る前に点を獲るんだ」「ぼくもすぐに追いつく」と伝え、遊真は「了解、おれは屋上から入る」と返し、ヒュースは「オレは地上階からだ」と返す。三雲は「空閑とヒュースの転送位置は最悪」「いや、狭いMAPだ、作戦に影響は少ないはず」と考えていた。

奥寺が「モールの東1階でエントランスで合流するぞ、狙撃に気をつけろ」と連絡すると、小荒井は「OK、東さんはどうします?外で様子見っすか?」と聞き、東は「様子もありな場面だが、「夜」ってのが引っかかるな」と考えながら「俺もモールに入る、慎重に行こう」と返していく。

影浦がマンティスを使って屋上に到着する。

影浦が「ゾエ、おめー何階だ?」と聞くと、北添は「4階から上に向かって移動中、カゲは上からだよね?」と返していく。北添が「下のフロアに誰かいる」「寄って来てるからたぶん一人でも強い人、ユーマくんかな?鋼くんかな?ゾエさんドキドキ」と伝えると、影浦は「びびってんじゃねーよ」と返していく。北添が「ユズルはこっち来れそう?」と聞くと、ユズルは「先に始めてていいよ、オレ下から登って行くしちょっとかかる」と答えていく。

北添が乱射すると村上がシールドで防いでいく。

北添が「鋼くんだった、上に引っぱってくね」と言うと、村上は「ゾエ発見、上で待ってるのはたぶんカゲですね」と来馬に伝え、来馬は「影浦くんか、できれば他の人がよかったけど」「太一どう?いけそう?」と連絡する。太一は小荒井から隠れながら「もうすぐ着きます、少々お待ちを」と伝え、来馬は「よし鋼、二人で影浦隊に仕掛けるよ」と村上に伝えていく。

結束が「各チーム続々とモール内へ、この流れは鈴鳴第一の狙い通りか?」と実況していく。

犬飼が「東さんとユズルくんがモールの中に入って来そう、これは鈴鳴の予定とは違うはず」と言うと、嵐山は「距離を詰めるのはスナイパー側にもリスクがあります」「攻めの姿勢が吉と出るか凶と出るか」と解説し、結束は「鈴鳴のスナイパー別役隊員は上へ向かわず1階の奥へ?どこに行くつもりなのか?」と実況していく。

犬飼が「おっと奥寺ここでバッグワーム?」「隠密行動にしては遅い、奇襲にしては早いような」と言うと、結束は「これはたぶんオペレーターへのいやがらせですね」「レーダー上で意味なく出たり消えたりされると、気になってムダに意識割かれるんです」「東さんの教え子っぽい動きだわ」と実況していく。

北添に影浦が合流し、村上に来馬が合流し激しい撃ち合いとなる。





最新の鈴鳴

影浦隊と鈴鳴第一の射撃音を聞き、「始まった、ガンナーの射撃音」「影浦隊と鈴鳴か?」と考えていると、奥寺と遭遇し戦闘となる。

お互いバッグワーム状態で気づかず宇佐美が「アタシのアラートミスだ、ごめーん」と謝るが、三雲は「大丈夫だ」「このまま東隊もそっちに連れてく、作戦変更はなしだ」と隊員に伝えていく。

結束が「1階では東隊が集結しつつあり、つかまった三雲隊長はどう動くか!?」「一方、上階での鈴鳴第一対影浦隊、別役隊員が合流しない以上、戦力的にはやはり影浦隊のほうが有利か」と実況するが、犬飼は「あー、結束ちゃんスカウト旅行ってたから鈴鳴の一番新しい試合見てないでしょ」「最新の鈴鳴は、一味違うんだなこれが」と返していく。

<<前の話 167話 次の話>>

【ワールドトリガー】全話・全巻ネタバレ一覧【最新話あり】ワールドトリガーのネタバレ記事をこちらにまとめております。ワールドトリガーの今までの話をこちらから振り返ることができるので、今までの話を...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。