ワールドトリガー

【ワールドトリガー】154話のネタバレ【遊真VS生駒隊の展開に】

ワールドトリガー154話のネタバレを掲載しています。154話では、王子隊と生駒隊の乱戦状態の中で、遊真がバッグワーム奇襲で蔵内を落としていく。蔵内が落とされたことで王子隊は一時退却し、遊真VS生駒隊の展開となっていく。ワールドトリガー154話の内容を知りたい方はご覧ください。

ワールドトリガー154話のネタバレ

バッグワーム奇襲

生駒が「おかしいわ〜、今の死んでたやろ間合い的に」と言うと、水上が「まぐれでしょ」と返すが、生駒は「でもけっこう素の顔してかわされたしなー」と返す。水上が「ほな、もっぺん撃ってみたらええんちゃいます?」と言うと、生駒は「せやな」と旋空弧月を放っていく。

国近が「出た、生駒旋空」「その最高射程はおよそ40m」「全アタッカーの中で最長の間合いを誇る技です」と実況すると、ゾエが「あれ普通の旋空とどう違うの?」「うち弧月使いいないんだよね〜」と言い、国近が「効果時間が違うんだよ」「旋空の射程アップ性能は効果時間と反比例するから」と説明していく。

続けて、国近が「つまり、効果時間が短いほど射程が伸びるってこと」「うちの太刀川さんとかほとんどのアタッカーは旋空を1秒くらい起動して射程を15mに伸ばしてるけど、イコさんは起動時間を0.2秒くらいに絞ってその分射程をアップさせてるわけ」「剣のスピードが超速くて旋空とのタイミングが完璧に合ってないとできない唯一無二のスゴ技だよ」と説明していく。

蔵内が「位置的には生駒隊とうちで空閑をはさんだ形になったな」と言うと、王子は「そうだね、先にクーガーを狙おう」とハウンドを放っていく。

水上が「あ、玉狛逃げた」「どっちからいきます?」と聞くと、生駒は「まずは王子隊からやろ」「海を落とされた借りがある」と答えていく。

水上が「アーステ、ロイドッ」と言いながらハウンドを放つが、王子に読まれガードされる。

浮いた隙を生駒が旋空で狙うが、蔵内がグラスホッパーで躱す。

その隙に雨取と隠岐が同時に狙撃していく。

王子が「撃つんだ、イコさんを近づけるな」と言うと、遊真が蔵内を奇襲し落としていく。





遊真VS生駒隊

ゾエが「ここでバッグワーム奇襲か〜」と言うと、当真は「ゴチャっとしたとこで点獲るのがうめーな空閑は、生駒隊をうまく使ってる」と言う。国近が「中距離戦の要が抜けた王子隊、これはなかなか痛い」と実況すると、ゾエが「脚をやられた蔵っちを残して機動戦を封じる手もあったけど、ユーマくんは倒しに来たね」「シューターは手足切られてもけっこう戦えるから落とせる時に落としといて正解だと思うけど」と解説し、当真は「けどこれで王子隊には走りの線もまた出てきたぞ」と言う。

王子が「一旦生駒隊の射程から出よう、このままじゃ相手の土俵だ」と伝え、オペレーターの羽矢が「弾道解析、スナイパーの方角から死角になる道を表示するわ」「隠岐くんたちも移動するだろうからあんまり過信はしないでね」と伝えていく。

国近が「王子隊はすばやく離脱、迷いがないねー」と実況すると、当真は「生駒隊と玉狛を食い合わせるつもりか」と解説していく。

遊真を追う生駒隊の水上が雨取に狙われる。

水上が「スナイパージャマくさいですね」と言うと、生駒が「メガネもどこおるかわからへんしな」「もしもし?かわいいかわいいマリオちゃん?」「隠岐に雨取ちゃんのレーダー座標送ってや」と連絡し、細井は「もう送ってるわ」と返していく。生駒が「隠岐どない?」と聞くと、隠岐は「今ちらっと見えました」「一発撃つごとにちゃんと移動してる、まじめな子ですわ」と返す。生駒が「そっちは任せんで」と言うが、隠岐は「いや〜、正直自信ないっすわ」「ずるいでしょ、あんなちっちゃい子」「撃ちにくいに決まってますやん」と答える。生駒が「そういうええ人アピールええから」と言うと、隠岐は「いやいやいや、それやったらイコさんが雨取ちゃん獲ってくださいよ、おれが空閑くん獲りますから」と返すが、生駒は「アホか」「俺はちっちゃい子斬ったらあかん顔やろが」「おまえは雰囲気がイケメンやから何やっても許される」と返していく。

そうこうしていると、遊真が生駒に襲いかかる。

そして、王子隊が足の速さを活かしてスナイパーを狙っていく。

<<前の話 154話 次の話>>

【ワールドトリガー】全話・全巻ネタバレ一覧【最新話あり】ワールドトリガーのネタバレ記事をこちらにまとめております。ワールドトリガーの今までの話をこちらから振り返ることができるので、今までの話を...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。