ワールドトリガー

【ワールドトリガー】145話のネタバレ【香取葉子がベイルアウトで玉狛第二が勝利】

ワールドトリガー145話のネタバレを掲載しています。145話では、照屋の秘策で雨取が落とされていく。三雲も落とされ遊真と香取の一騎討ちとなるが、三雲の残したワイヤーで遊真が香取を倒していく!?ワールドトリガー145話の内容を知りたい方はご覧ください。

ワールドトリガー145話のネタバレ

照屋の隠し球

香取の激しい銃撃に玉狛はやや退がり気味に対応する。

出水が「香取ちゃん、ちょっとかかり気味だな」と言うと、友枝は「玉狛はトリオン切れを待つつもりかもしれない」「香取隊長もダメージはかなり大きいですからね」と解説していく。

照屋は障害物を縫って少しずつ千佳に接近していた。

それに対して千佳はレッドバレッド狙撃で迎え撃つ構えを見せる。

千佳にはもう隠れ場所はなく、純粋な反射と技術の勝負となる。十分に引きつけ照屋が空中に出た一瞬をレッドバレットで狙撃するが、照屋は建物の破片で防いでいく。

千佳は武器を解除し、レッドバレットのハウンドで攻撃していく。

大量のレッドバレットを浴び照屋は身動きが取れなくなる。

が、照屋はアステロイドで千佳を狙う。

雨取がシールドで防ごうとするが、一部の弾が変化し背後から狙われる。

照屋の攻撃でア雨取がベイルアウトとなり、照屋も自発的にベイルアウトしていく。これで柿崎隊が1点獲り全員退場となり、遊真のダメージ次第では2点目もあるかといった形になる。

雨取が「ごめんなさい、落とされちゃった」と言うが、三雲が「いや充分だ、よくやった千佳」と言い、遊真は「あとはこっちだけだな」と言う。

香取がベイルアウト

染井が「スナイパーは照屋さんに落とされた、照屋さんは自分でベイルアウトしたみたい」と言うと、香取は「アタシが残りの二人を落とせば、生存点込みで玉狛と得点が並ぶ」「勝ちの目はもうないけど、まだこいつらには負けてない」「手足はちょん切れてるし、もうトリオンはほとんどない」「けど準備は整った」「小さいほうは落ちかけだし、真面目メガネは寄れば倒せる」「一人ずつ落とす、この一瞬が、勝負」とグラスホッパーで一気に間合いを詰めていく。

香取は遊真を狙おうとするが、ワイヤーで軌道を変え三雲に奇襲を仕掛け、三雲もベイルアウトとなる。

武富が「香取隊長もワイヤーを使って攻撃!?」と実況すると、出水は「たしかに赤いワイヤーは香取ちゃんからも「よく見えるワイヤー」だからな」と言い、友枝は「さっき銃撃ついでに邪魔なワイヤーを切ってたみたいですね」と言う。

三雲が落とされ、香取と遊真の一騎討ちとなる。香取が遊真に向かっていくが、ワイヤーで動くことができなかった。

その隙に遊真が攻撃し、香取がベイルアウトとなる。

<<前の話 145話 次の話>>

【ワールドトリガー】全話・全巻ネタバレ一覧ワールドトリガーのネタバレ記事をこちらにまとめております。ワールドトリガーの今までの話をこちらから振り返ることができるので、今までの話を...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。