ウマ娘

【ウマ娘シンデレラグレイ】81話のネタバレ【イナリワンが天皇賞(春)を制す!!!!!】

ウマ娘シンデレラグレイ81話の要約と注目ポイントをまとめています。81話の内容をサクッと知りたい方には非常にお役立ちになるはずです。前後の話も読めますので、ウマ娘シンデレラグレイの内容を振り返りたい方はご活用ください。

ウマ娘シンデレラグレイ81話のネタバレ

オグリたちは「日本のハワイ」と呼ばれる、遊びながら療養とトレーニングができるリハビリテーションセンターに来ていた。ベルノは「ここで怪我の療養をするよ」と燃えていた。

ベルノが「ただ休ませるだけじゃオグリちゃんの為にならない、だからといって激しい運動をするわけにはいかない、なら療養しつつ運動をするどっちも満たす方法を見付ければ良いだけです」と言うと、「パーフェクトだ」と六平がベルノを褒めた。オグリたちは日本のハワイを満喫していく。

オグリをプールに誘うと、ベルノは「プールは体への負担を抑えつつ全身運動ができる最高のトレーニングなんだよ」と伝えた。水中ウォーキングから始めさせるが、オグリは水の中に沈んでいってしまった。

プールで溺れたオグリが休憩室で目を覚ました。

ベルノが「まさかあんな浅いプールで溺れるとは思わなくて、歩いてただけなのに」と驚くと、六平からも「怪物とまで呼ばれ呼ばれたお前がまさかカナヅチだったとはな」と言われオグリは恥ずかしがる。オグリは「「走れない」なんて昔は当たり前のことだったのに今はすごく辛く感じる」と感じていた。「走る為に生まれてきたのだから」という言葉を思い出しながら、オグリは「なら走れない今の私は何の為に」と感じてしまっていた。

そんな時、天皇賞(春)でイナリワンが1着でゴールインしたという映像がテレビから流れてくる。イナリワンは「あたしこそが大井の最終兵器、イナリワン様でい」「今日の勝利は宣戦布告さ、ここで終わるつもりなんか毛頭無え、テッペンだ」「怪物だろうが天才だろうがまとめてかかって来な、全員ぶっ倒してこのあたしが中央のテッペン獲ってやらあ」と高らかに宣言した。

<<前の話 81話 次の話>>

【ウマ娘シンデレラグレイ】全話ネタバレ一覧【最新話あり】ウマ娘シンデレラグレイのネタバレ記事をこちらにまとめております。ウマ娘シンデレラグレイの今までの話をこちらから振り返ることができるので、...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。