ウマ娘

【ウマ娘シンデレラグレイ】72話のネタバレ【ディクタストライカが領域「弾丸蹴脚」に突入】

ウマ娘シンデレラグレイ72話の要約と注目ポイントをまとめています。72話の内容をサクッと知りたい方には非常にお役立ちになるはずです。前後の話も読めますので、ウマ娘シンデレラグレイの内容を振り返りたい方はご活用ください。

ウマ娘シンデレラグレイ72話のネタバレ

タマモクロスがオグリキャップの横に並ぶ。レースは第4コーナーを回り最後の直線へと突入した。

オグリとタマモクロスの後ろにはスーパークリークが来ていた。スーパークリークは奈瀬とのミーティングを思い出す。奈瀬は最後の直線では皆走りが単調になりがちで隙ができ、その隙を突くことができればスーパークリークがレースを制すと伝えていた。スーパークリークは奈瀬の言う隙を見つけていく。

タマモクロスの身上は直線での強烈な追い込み。それに抗えたのはJCのオベイユアマスターただ一人。オグリの今の状況が相当まずいと六平は感じていた。

オグリとタマモクロスの一騎打ちとなる。が、ディクタストライカが「お前が作ったルート、使わせてもらうぜ」と弾丸蹴脚の領域に突入する。

二つ名をつけられるウマ娘は数多くいるが、ディクタストライカには末脚そのものに弾丸シュートという二つ名がつけられていた。

ディクタストライカが「お前の言う通りだよタマモクロス」「悪いな、確かにヌル過ぎた」「こっからは最大火力だ、本物の最強を決めようぜ」と言い放つと、オグリも領域に突入しようとしていた。

<<前の話 72話 次の話>>

【ウマ娘シンデレラグレイ】全話ネタバレ一覧【最新話あり】ウマ娘シンデレラグレイのネタバレ記事をこちらにまとめております。ウマ娘シンデレラグレイの今までの話をこちらから振り返ることができるので、...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。