ウマ娘

【ウマ娘シンデレラグレイ】63話のネタバレ【タマモクロスが引退を宣言】

ウマ娘シンデレラグレイ63話のネタバレを掲載しています。63話では、オグリたちが記者会見のためにとあるホテルに来ていた。そこで、タマモクロスから有馬記念で引退するということを告げられる。ウマ娘シンデレラグレイ63話の内容を知りたい方はご覧ください。

ウマ娘シンデレラグレイ63話のネタバレ

悔いの無いレースを

生徒会室に来ていたタマモクロスに「気持ちは変わらない、か」と言うと、タマモクロスは「おー、もう決めたことや」「スマンな、ルドルフ」と返す。

シンボリルドルフが「なに、謝るような事ではないさ」「君が決めた事なのだろう?ならば誰にも文句は言わせないとも」「後の事は私に任せてくれ」と話を受けると、タマモクロスは「おおきに」「ほなな、今度お礼にたこ焼きでもご馳走すんで」と部屋を後にしようとする。ルドルフが「タマモクロス、悔いの無いレースを」と告げると、タマモクロスは「当然や」と返した。

ラストラン

都内某ホテル。

オグリたちが記者会見のためにホテルに来ていた。

六平が「親父さんは元気か?」と声をかけると、奈瀬は「相変わらず気配を消して人に近づくのがお好きなんですね、六平さん」と返す。

六平が「別に気配消してるつもりはねぇよ、何故か気付かれないだけだ」と返すと、奈瀬は「それは笑った方が良い自虐ですか?」と言う。六平が「ククク、言うようになったじゃねぇか、昔は俺にビビって逃げ隠れてたクセに」「《魔術師》の娘と闘えるなんて光栄なこった、巷じゃ《王子様》なんて呼ばれてるそうじゃねぇか」と話すと、奈瀬は「こちらのセリフですよ」「かつて父と渡り合った唯一の存在」「その手腕はまるで魔術とまで云われた伝説のトレーナー、《フェアリーゴッドファーザー》六平銀次郎」と返す。

六平が「やめろ」「嫌いなんだよその呼び名」と言うと、奈瀬は「?」「カッコイイと思いますが?」と不思議がる。

ディクタストライカが「そういやオグリよぉー、探し物は見付かったのか?」「お前間近で視ただろ」と尋ねると、オグリは「いや、たぶんまだ」「けど、諦めるのはやめた」と答える。

そこにハイテンションのタマモクロスが入ってくる。

タマモクロスが「お、噂のクリークやん」「なんや菊花賞勝ってすっかりスターやんな」と言うと、クリークは「あら、観ていてくれたんですね」「ありがとうございます、お礼にリンゴどうぞ」とリンゴを食べさせようとするが、タマモクロスは「いやええわ、お礼のハードル低過ぎやろ」とツッコむ。ディクタが「まぁ、一個くらい喰ってみろって、多分これ高いやつだぞ」と伝えるが、タマモクロスは「いや、せやからウチはええって」と断る。

ベルノが「タマモクロスさんってリンゴ苦手なんですか?」と尋ねると、小宮山は「いや、うーん、まぁね」と気まずそうに答えた。

そこに「リンゴ(皮付き)100gあたり61kcal、タンパク質0.2g、炭水化物16.2g、このリンゴが300gだとしてそれが2つ分つまり」とブツブツと喋る謎の男が現れる。

ディクタが「ンだよトレーナー、まぁた細けぇ事ブツブツ言ってんのか?」と言うと、男が「申し遅れました、私ディクタストライカのトレーナー「小内」と申します」と挨拶をする。

タマモクロスが「オグリ、ちょっとええか?」とオグリに声をかける。

オグリが「どうしたんだタマ?もうそろそろ呼ばれるぞ?」と言うと、タマモクロスは「あー、次は有馬記念やな」「中山は初めてなんやっけ?楽しみやなぁ」「なぁ、オグリん知っとるか?」「ウチらが今度走る有馬記念ってなぁ、すーっごいレースなんやで」「その年活躍した最強のウマ娘が一堂に会する文字通り最強決定戦」「世代も資格も関係なしの無差別級、勝利したウマ娘は未来永劫語り継がれる日本一のレースや」「やからかは知らんけど、このレースを有終の美とするウマ娘も多いらしい」「まぁ確かにお誂え向きやわな、勝って終われたら尚の事や」「オグリキャップ、ウチはこの有馬記念をここでのラストランにする」と告げた。

<<前の話 63話 次の話>>

【ウマ娘シンデレラグレイ】全話ネタバレ一覧【最新話あり】ウマ娘シンデレラグレイのネタバレ記事をこちらにまとめております。ウマ娘シンデレラグレイの今までの話をこちらから振り返ることができるので、...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。