東京卍リベンジャーズ

【東京卍リベンジャーズ】76話のネタバレ【タケミチがヒナタを殺していたことが判明】

東京卍リベンジャーズ76話のネタバレを掲載しています。76話では、逮捕されたタケミチがナオトからヒナタを殺害していたという事実を告げられる。すべてに絶望するタケミチだったが、「最悪の世界を変えて下さい」とナオトに伝えられる。東京卍リベンジャーズ76話の内容を知りたい方はご覧ください。

東京卍リベンジャーズ76話のネタバレ

オレがヒナを殺したんだな

ナオトが「これを見て下さい」ととある映像を見せていくと、そこには東卍最高幹部のタケミチが映されていた。

タケミチが「これが、オレ?」とあまりの変わりっぷりに驚いていくと、ナオトは「松野千冬が隠し撮りした動画です」「どう説明したらいいのか」「とにかく、君が現代に帰ってきた瞬間、ボクの世界も一瞬にして変わった」「君が過去を変えて大きな変革が起きたからです」「まずこの世界のボクと君は中学以来出会っていない」「ボクは前の世界と同じ警察」「だが、君はレンタルショップの店員じゃなくて東卍の大幹部」「そして、前の世界と同じように姉さんは8月10日、車に乗っている所を千堂アツシの乗った車にぶつけられ殺された」「そして、ボクは松野千冬と組んで姉の仇の稀咲を捕まえようとしていた」「すいませんタケミチ君、混乱してますよね?」「ボクは立場上君を逮捕するしかなかった」と事情を説明する。

映像のタケミチが「今日お前を呼んだのは他でもねぇ」「ある奴を消してほしいからだ」「そいつが何者なのかなんて知らねぇしどうでもいい」「重要なのはそいつが東卍に邪魔だって事だ」「オレだってテメェにこんな事はさせたくねぇ」「でも、やらねぇと稀咲が黙ってねぇ」「わかるな?アツシ」と呼び出した男に告げていく。

タケミチが「アツシって、アッくん!?」「アッくんにオレが人殺しの命令を?」と依頼した男の正体がアッくんであることに気づくと、ナオトは「次の動画です」「これも松野千冬が隠し撮りしたものです」「心して見て下さい」と動画を続きをタケミチに見せていく。

映像のタケミチは部屋をぐちゃぐちゃにするほど荒れていた。

千冬が「やめろ、タケミっち」と言うが、タケミチは「うるせぇ」「くそっ、ハメられた」「稀咲は悪魔だ」「知らなかったんだ」「消す相手がアイツだったなんて」と涙を流し後悔していた。

タケミチが「ナオト、もういい」と言うと、ナオトは「ボクたちは姉さんの事件に稀咲が関与した証拠を追っていました」「この動画がその証拠です」と伝える。タケミチが「もういいって言ってんだろ!!?」と叫ぶと、ナオトは「松野千冬はこの動画を隠していました」「彼は、君を庇ったんです」と告げ、タケミチは「ハハハ」「今度はオレなんだな」「オレが、ヒナを、殺したんだな」とすべてを理解してしまう。





最悪の世界を変えて下さい

タケミチが「そうだろ?」と言うと、ナオトは「タケミチ君、君は利用されただけです」と返す。タケミチが「もういいよ」「もうヤダよ」「何度目だよ?」「なんも変わってねぇじゃん」「むしろもっと悪くなってる」「オレがヒナをっ」「アッくんも千冬もみんな死んでいく」「場地君なんてもうどうやったってっ、12年前の今日にしか戻れねぇんだからどうやったって助けられねぇんだぞ!!?」と絶望する。ナオトが「喚いてなんになるんですか!!?」「辛いのはボクも一緒です」と寄り添おうとするが、タケミチは「一緒じゃねぇよ」「オレはオマエの姉ちゃんを殺したんだぞ」「もうやめよう、ナオト」「オレには何も変えれねぇよ」と諦めるが、ナオトはタケミチを抱き締め「ボクは君に救われた」「何もできなくなんかない」「ボクの知っている最初の世界は東京卍會に龍宮寺堅はいなかった」「松野千冬も羽宮一虎も場地圭介も誰もいなかったんです、タケミチ君」「彼らの想いがなかったら、ここまで東卍に食い込めなかった」「彼らの想いを紡いだのは君ですよ」「東卍を変えれるのも、姉さんを救えるのも君だけなんです」「最悪の世界を変えて下さい、タケミチ君」と必死に伝えていく。

<<前の話 76話 次の話>>

【東京卍リベンジャーズ】全話ネタバレ一覧【最新話あり】東京卍リベンジャーズのネタバレ記事をこちらにまとめております。東京卍リベンジャーズの今までの話をこちらから振り返ることができるので、今ま...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。