東京卍リベンジャーズ

【東京卍リベンジャーズ】75話のネタバレ【タケミチがナオトに逮捕される】

東京卍リベンジャーズ75話のネタバレを掲載しています。75話では、一虎から今の東卍が悪に染まってしまった理由を聞かされていく。タケミチは一虎にナオトの元に連れて行かれるが、ナオトはタケミチのことを逮捕してしまう。東京卍リベンジャーズ75話の内容を知りたい方はご覧ください。

東京卍リベンジャーズ75話のネタバレ

マイキーは巨悪だ

一虎の車に乗ったタケミチが「一虎君」「オレ記憶が曖昧で変な事聞くかもしれませんけど、東卍はなんでこんな風になっちまったんですかね?」と聞くと、一虎は「マイキーだ」「マイキーは変わり果てた」「東卍が変わったのはマイキーが変わっちまったからだ」と答える。

タケミチが「他に黒幕がいるんスよね!?」「稀咲が裏で手ぇ引いてるだけじゃないんスか!?」と言うと、一虎は「オマエが稀咲に捕まってる間にパーちんとペーやんが殺された」「指示したのはもちろんマイキーだ」「三ツ谷も数か月前から行方不明」「マイキーは東卍の旧メンバーの粛清を始めた」「仲間なんてもう信じちゃいない」「アイツはもう不良なんかじゃねぇ」「マイキーは巨悪だ」「オレもアイツを変えちまった一人」「とにかく今のマイキーは本当にヤベぇ奴だ」「会って話したい」「アイツらと離れなきゃダメだって」と伝える。

タケミチが「アイツら?」と言うと、一虎は「稀咲の暴力」「黒龍の金」「この二つをなんとかしねぇとマイキーが正気に戻ることはねぇ」「協力してくれタケミチ」「今度は俺がマイキーを、佐野万次郎を救いたい」「マイキーの左腕である元黒龍組」「アイツらはオレと深い因縁がある」「元黒龍組の原型は十一代目黒龍」「東卍結成前オレが揉めていた暴走族だ」「強請り、脅し、殺人、金の為ならなんでもアリの連中だ」「こいつらの生み出す莫大な金がマイキーを狂わしている一つだ」「オレのツテで奴らの隠し口座を突き止めた」「金の流れを断ち決着をつけるつもりだ」「そして、右腕である稀咲と決着をつけようとしていたのは千冬だった」「千冬が殺されたのは稀咲を追い詰めていたからだ」と伝えていく。タケミチが「え!?」「どうやってあの稀咲を追い詰めたんですか?」と聞くと、一虎は「ある日、稀咲に殺された女の弟と名乗る刑事がオレらに接触してきた」と答え、タケミチはその刑事がナオトであることに気づく。

タケミチが「え!?」「千冬とその刑事は繋がってたんですか?」と聞くと、一虎は「ああ」「橘ヒナタ殺害事件は稀咲の命令だ」「あの事件覚えているだろう?」「東卍構成員の千堂敦が車ごと橘ヒナタの乗った車に突っ込んで大炎上」「二人共死んだあの事件」「稀咲にはアリバイがあった」「あの日、稀咲はオマエら幹部と集会をしていた」と説明する。タケミチが「え?」「オレらと集会!?」「って事は、この世界でオレはヒナとアッくんが死んだ時、その場にいなったのか!?」と考えていると、一虎は「だが、千冬は証拠を摑んでいた」「稀咲が命令を下したという証拠をな」「千冬たちは本当にあと一歩の所まで稀咲を追い詰めた」「あと一歩の所で逃したのは千冬の所為だった」「アイツが何故か最後の最後で証拠を隠したからだ」と伝えていく。



逮捕します

一虎が「降りろ、タケミっち」「その路地裏に会わせたい奴がいる」と車を止める。

タケミチが「会わせたい奴、誰だ?」と考えながら路地裏を進むと、そこにいたのはナオトだった。

ナオトは「待ってましたよ、タケミチ君」と言うと、タケミチに手錠をかけ「花垣武道」「午前7時38分、逮捕します」とタケミチを逮捕していく。

タケミチが「逮捕?」と困惑していると、ナオトは「残念です、タケミチ君」と告げる。

<<前の話 75話 次の話>>

【東京卍リベンジャーズ】全話ネタバレ一覧【最新話あり】東京卍リベンジャーズのネタバレ記事をこちらにまとめております。東京卍リベンジャーズの今までの話をこちらから振り返ることができるので、今ま...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。