東京卍リベンジャーズ

【東京卍リベンジャーズ】73話のネタバレ【稀咲に撃たれ千冬が死亡】

東京卍リベンジャーズ73話のネタバレを掲載しています。73話では、稀咲によってタケミチと千冬が拘束され、千冬が稀咲によって銃で撃たれてしまう。そして、稀咲はタケミチに銃を向けていく。東京卍リベンジャーズ73話の内容を知りたい方はご覧ください。

東京卍リベンジャーズ73話のネタバレ

東卍を頼むぞ、相棒

タケミチが「なんだコレ!?」「どうなってんだ!?」と拘束されている状況に焦ると、千冬も拘束されボコボコにされていることに気づく。

稀咲が「随分と寝たなぁ、花垣」と声をかけてくると、タケミチは「稀咲」「そうだ」「オレ稀咲と酒飲んでて、睡眠薬を盛られたのか」と察していく。

稀咲が「松野千冬」「鬱陶しい奴だよ、オマエは」「12年前の事を未だに忘れずオレに噛みつく」「場地圭介のリベンジか?」と蹴りかかる。

稀咲が「いい加減口割れや」「東卍のユダはテメェらだろ!?」「ったくよ」「しょうねぇ事サツにチクりやがって」と蹴りまくると、千冬は「違う」「あれは警察の暴走だ」「オレの目的はテメェを東卍から追い出す事だけだ」と返す。稀咲が「いつまで場地の幻影追っかけてんだよ」「みみっちぃヤローだ」と言うと、千冬は「今の東卍は腐ってる」「オレはそれを変えてぇだけだ」「稀咲、テメェの言う通りユダはオレだ」「タケミっちは関係ねぇ」と告げる。タケミチが「千冬」「まさか、オマエ」「12年経った今でも一人で場地君の仇を!?」と驚いていると、稀咲が「関係ねぇかどうか、それはオレの決める事だ」「なぁ、花垣」「テメェさっきから何「自分は関係ありません」って顔してやがんだ?」「なぁ」と黒服から受け取った銃でタケミチの足を撃ち抜く。

タケミチが「脚があああああ」と激痛に悶えると、千冬が「タケミっちは関係ねぇって言ってんだろ」「そいつはなんも知らねーんだよ」と叫ぶが、稀咲は「ウルセェなぁ」「オレらぁ仲間だろぉー?」と言う。稀咲が「さて、言い残した事はあるか?」と千冬に銃を突きつけると、千冬は「タケミっち」「タケミチ」「聞け、タケミっち」「最期の言葉だ」「この12年色々あった」「マイキー君は姿を消してドラケン君も死刑」「いつの間にか汚ねぇ事にも手を染めた」「オレらは間違いもいっぱい犯した」「でも、根っこは変わんねぇハズだ」「場地さんの想いを、東卍を頼むぞ、相棒」と告げ、稀咲に銃で撃ち抜かれていく。





じゃあな、オレのヒーロー

タケミチが「ウソだ、これは悪い夢だ」「こんな簡単に千冬が死ぬハズねぇ」と現実を受け入れられずにいると、稀咲は「東卍の事を頼まれて気分はどうだ?」「安心しろ、オマエもすぐに逝かせてやる」とタケミチに銃を突きつける。

稀咲は「なんだオマエは?」「最期の顔がそれか?」「そんなモンなのか!!?」「あ!!!?」「残念だ」「じゃあな、オレのヒーロー」と涙を流しながら銃を向けていく。

<<前の話 73話 次の話>>

【東京卍リベンジャーズ】全話ネタバレ一覧【最新話あり】東京卍リベンジャーズのネタバレ記事をこちらにまとめております。東京卍リベンジャーズの今までの話をこちらから振り返ることができるので、今ま...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。