東京卍リベンジャーズ

【東京卍リベンジャーズ】61話のネタバレ【場地が死亡】

東京卍リベンジャーズ61話のネタバレを掲載しています。61話では、場地が東卍とマイキーをタケミチに託していく。そして、千冬に感謝を伝え死んでいった。東京卍リベンジャーズ61話の内容を知りたい方はご覧ください。

東京卍リベンジャーズ61話のネタバレ

オマエに託す

場地が「一虎ぁ」「オレはオマエには殺られねぇよ」と自身にナイフを突き立てていく。

千冬が「場地さんっ」「なんでっ!?」と場地の元に駆け寄る。

一虎が「マイキー」「次はテメーだ」「仲良く逝かせてやるよ」と立ち上がると、マイキーは「黙れ」「殴り殺してやる」と言い放つ。

タケミチが「場地君」「なんでだよ?」「わかんねぇよ」「なんの為に」「自分で自分を刺したりなんか!?」と言うと、場地は「タケミチ、もっと近くに」「稀咲は敵だ」「それに気づいたのはパーが長内を刺した事件」「パーを出所させる代わりに参番隊隊長に任命してくれ」「稀咲がマイキーにそう持ち掛けるのを偶然見ちまった」「参番隊隊長は稀咲じゃねぇ」「東卍はオレら6人で立ち上げた」「どんな理由があっても参番隊隊長はパーだけなんだ」「パーちん、三ツ谷、ドラケン、マイキー、一虎」「東卍創立メンバーはオレの宝だ」「オレ一人でなんとかしたかった」「でもまぁ、無理そうだ」「オレは自分で死んだ」「マイキーが一虎を殺す理由はねぇ」「いよいよだな、幻覚まで見えてきやがった」「タケミチ、オマエはどこか真一郎君に似てる」「マイキーを、東卍をオマエに託す」と伝える。





ペヤング食いてぇな

場地が「千冬ぅ」「ペヤング食いてぇな」と言うと、千冬は「買ってきますよ」と答え、場地は「半分コ、な?」「ありがととな、千冬」と笑顔を見せ死んでいった。

<<前の話 61話 次の話>>

【東京卍リベンジャーズ】全話ネタバレ一覧【最新話あり】東京卍リベンジャーズのネタバレ記事をこちらにまとめております。東京卍リベンジャーズの今までの話をこちらから振り返ることができるので、今ま...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。