東京卍リベンジャーズ

【東京卍リベンジャーズ】28話のネタバレ【ドラケンの手術成功で生存確定となりタケミチのミッションが成功】

東京卍リベンジャーズ28話のネタバレを掲載しています。28話では、ドラケンの手術が成功しドラケンの生存が確定となる。8月4日を迎えたことで、タケミチのミッションが成功となった。東京卍リベンジャーズ28話の内容を知りたい方はご覧ください。

東京卍リベンジャーズ28話のネタバレ

手術は成功です

ドラケンが病院に運ばれる。

医師に「覚悟して下さい」と言われ、エマは「怖いよう、ヒナぁぁ」と泣き出してしまう。そこに三ツ谷とペーやんも駆けつける。

さらにマイキーも合流する。

ドラケンの危機にみんなが騒いでいると、マイキーが「みんなうるせぇよ」「病院なんだから静かにしろ」「ケンチンはさ、昔っから言った事は絶ッ対ェ守る奴なんだ」「こんなトコでくたばんねぇよ」「そんな不義理絶ッ対ェしねぇ」「アイツ、オレと天下獲るって約束したからな」「だからエマ、三ツ谷、ペーやん、タケミっち」「ケンチンを信じろ」と笑顔で伝え、タケミチは「そうだ、オレらがテンパってどうする?」「やっぱ強ぇな、マイキー君は」と感じていた。

手術が終わり医師たちが出てくると「一命はとりとめました」「手術は成功です」と告げられる。

タケミチ「よーっしゃあぁああ」「やったぁー、ドラケン君が助かった」と大喜びすると、三ツ谷が「うっせーよ、オマエ」「外で東卍のメンバー待ってるから知らせにいくぞ」と伝える。ペーやんは動かず「オレは、みんなには会えねぇ」と言うと、三ツ谷は「ペーやん」「オマエがパーちん想ってやっちまったって事はみんな分かってくれるよ」「でもなペーやん、一番パーちんの事考えたのはドラケンだかんな」「ドラケンはあれから毎日パーちんの親と一緒に面会行ってんだ」「親族しか会えねぇのに差し入れ持って、面会中はずーっと外で一人待ってさ」「そんなドラケンをオマエはハメたんだ」「ちゃんと謝れよ、ドラケンにもパーちんにもみんなにも」と伝えていった。

ペーやんが「うん」と答えると、三ツ谷は「おかえり、ぺーやん」と伝えてあげた。



ミッション成功だ

外に出ると雨が上がっており、ヒナタがすでに8月4日を迎えていることに気づく。それを聞いたタケミチは「もう8月4日?」「ナオト、乗り切ったぞ」「8月3日が終わった」「ドラケンを守る、ミッション成功だ」と一人ガッツポーズを取っていた。

タケミチがマイキーがいないことに気づき捜しにいくと、一人でいるマイキーを発見し声をかけようとするが、「よかったっ、ケンチン」と涙を流す姿を見て「気丈に振る舞ってたんだ」「みんなを励ます為に」「そうだよな、一番辛かったのはマイキー君だ」と感じていた。

<<前の話 28話 次の話>>

【東京卍リベンジャーズ】全話ネタバレ一覧【最新話あり】東京卍リベンジャーズのネタバレ記事をこちらにまとめております。東京卍リベンジャーズの今までの話をこちらから振り返ることができるので、今ま...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。