東京卍リベンジャーズ

【東京卍リベンジャーズ】220話のネタバレ【タケミチが千咒が死ぬ未来を変える】

東京卍リベンジャーズ220話のネタバレを掲載しています。220話では、千咒が死ぬ未来を見たタケミチの元に、六波羅単代の不良たちが現れる。男たちが銃を放つと、タケミチは千咒のことをかばっていく!?東京卍リベンジャーズ220話の内容を知りたい方はご覧ください。

東京卍リベンジャーズ220話のネタバレ

狙われてんのはオレ!?

タケミチと千咒が雨宿りしていた。

千咒が「ちょっとトイレいってくる」と席を外すと、タケミチは「どうする?」「あれがホントに未来視なら今日ここで千咒が死ぬ」「遊園地で?誰かに襲われるとか?」「たしか頭から血を流して」と考えていると、「あ、まずい、考えこんじまった」「千咒は、トイレ?」「しまった」「目ぇ離すべきじゃなかった、千咒」と千咒を探しに向かう。

タケミチが「でもどうする!?」「千咒はどうやって襲われるんだ!?」とトイレを発見し、近くにあった千咒が書いた短冊を改めて確認すると、そこに怪しい集団が現れる。

タケミチは「狙われてんのはオレ!?」と気づいていく。

怪しい男たちが「オイ、ホントにコイツか?」「あぁ、間違いねぇ」「さっき瓦城千咒といたのを見た」「ホントにやんのか?」「ああー、オレらみてぇーな小物が上にあがるタメにはこれぐらいしねえとな」「でもよ」「大丈夫だ、この為に命懸けでコレを手に入れたんだ」「サウスさんならわかってくれる」とタケミチに銃を向ける。

タケミチが「そうか、千咒はオレを守るタメに死ぬんだ」と気づくと、千咒が走ってきていることに気づき「来ちゃダメだ」と叫ぶ。

男が「動くな、花垣ぃ」と銃を向けると、千咒が「やめろぉぉ」とタケミチの元に向かうが、タケミチは「来るな、千咒」と千咒の元に飛び込んでいく。

男がタケミチに向かって銃を放っていく。





オマエは死んじゃダメだ

銃を放った男が「当たった?ぶっ殺してやったぜ」と言うが、タケミチは無事で「大丈夫か、千咒」と声をかける。

タケミチが「オマエは死んじゃダメだ」と告げると、千咒はタケミチに何かを感じていた。

男が「何よけてんだよ、テメー」と震えながら銃を向けると、タケミチは「やべぇ、どうする!!?」と焦っていく。

「死ねぇええ、花垣いぃ」と銃声が響くが、銃は転がっていった。ドラケンが駆けつけ「大丈夫か?タケミっち」と声をかけていく。

<<前の話 220話 次の話>>

【東京卍リベンジャーズ】全話ネタバレ一覧【最新話あり】東京卍リベンジャーズのネタバレ記事をこちらにまとめております。東京卍リベンジャーズの今までの話をこちらから振り返ることができるので、今ま...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。