東京卍リベンジャーズ

【東京卍リベンジャーズ】22話のネタバレ【芭流覇羅仮総長の半間修二登場で東卍との全面抗争に突入】

東京卍リベンジャーズ22話のネタバレを掲載しています。22話では、マイキーが駆けつけると愛美愛主仮の総長を務める半間修二が登場する。東卍の仲間たちも駆けつけ、東卍と愛美愛主の全面抗争に突入していく。東京卍リベンジャーズ22話の内容を知りたい方はご覧ください。

東京卍リベンジャーズ22話のネタバレ

鏖だぁ

マイキーが駆けつけタケミチは「よかった、これでペーやんも止まる」と安心していた。

マイキーが「なるほどね」「オレを別のトコ呼び出したのはケンチン襲う為ね」「で、オレのせいにして東卍真っ二つに割っちまおうと」と言うと、ペーやんが「オレはただパーちんを」と叫ぶ。マイキーが「これはオマエのやり方じゃねぇ」「誰にそそのかされた?」と問い詰めると、タケミチがナオトの「誰からが東卍の内部抗争を企んでいる」という言葉を思い出しながら「ペーやんを操ってる黒幕がいるってことか?」「もしかしてキヨマサ君も?」と考えていた。

そこに「へー、意外」「マイキーってアタマもキレるんだね」「だりぃ」と謎の男が現れる。

マイキーが「誰?」と問うと、男は「オレが誰とかどーでもいいけど、一応今仮で愛美愛主仕切ってる半間だ」と名乗る。

マイキーが「オマエが裏でネチネチしてるキモ男?」と言うと、半間は「面倒クセェなぁマイキーちゃ」と言いかけたところでマイキーの蹴りが炸裂する。

が、半間はマイキーの蹴りを受け止めていた。

半間が「そんなに急ぐなよ、マイキー」「オレの目的は東卍潰し」「かったりぃから内部抗争っしょ」「でも、結果オーライかな」「これで無敵のマイキーをこの手で、ぶっ殺せるからな」「愛美愛主総勢100人」「東卍4人相手だ、前みたいにヒヨんじゃねぇぞ、テメエら」「オレは長内みたいに甘くねぇからよぉ」「逃げたら追い込みかけて歯全部なくなるまでボコるかんな!!?」「マイキーもドラケンもまとめて鏖だぁ」と宣言していく。





祭りの日に大乱闘

タケミチが「なんなんだコレは!?」「こんなのナオトに聞いてねえぞ!?」「内部抗争は止めたはずなのに違う抗争が始まっちまった」「ひょっとしてオレのせい!?」「歴史がおかしな方に行ってる」「もうキヨマサ君を止めればいいってレベルじゃねえ」「どうしたらいいんだ!?」とテンパっていると、そこに東京卍會のメンバーがバイクで駆けつけてくる。

伍番隊隊長の武藤泰宏が「内輪モメは気乗りしなかったけどよぉ」と言うと、肆番隊隊長の河田ナホヤが「愛美愛主相手なら思いっきり暴れられんじゃねーかよ」と言い、壱番隊隊長の場地圭介が「結果、今日が決戦になっただけの話」と言う。

ペーやんが「くっ」と躊躇っている素ぶりを見せると、半間が「楽しくなってきたじゃんかよ」と言う。

タケミチが「ヤベぇ、もう何人いるかわかんねぇぞ」と焦っていると、ドラケンが「祭りの日に大乱闘」「血が躍るじゃねぇかよ」「なあ?マイキー」と乗り気になっており、マイキーも「行くぞ、オラぁあ」と先陣を切り、東卍と愛美愛主の抗争が始まっていく。

<<前の話 22話 次の話>>

【東京卍リベンジャーズ】全話ネタバレ一覧【最新話あり】東京卍リベンジャーズのネタバレ記事をこちらにまとめております。東京卍リベンジャーズの今までの話をこちらから振り返ることができるので、今ま...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。