東京卍リベンジャーズ

【東京卍リベンジャーズ】210話のネタバレ【六波羅単代総代「無双のサウス」が登場】

東京卍リベンジャーズ210話のネタバレを掲載しています。210話では、タケミチがドラケンに「マイキーを救いたい」と伝えるが、ドラケンからは「マイキーには関わるな」と言われてしまう。そこに、六波羅単代総代の「無双のサウス」が現れる。東京卍リベンジャーズ210話の内容を知りたい方はご覧ください。

東京卍リベンジャーズ210話のネタバレ

平気でオマエを殺すぞ

タケミチが「お久しぶりです、ドラケン君」とドラケンのバイク屋に来ると、ドラケンは「おう」「バブ、直しといたぞ」と伝える。

ドラケンが「わりぃな、大分遅れちまって」「部品取り寄せんのに時間かかってな」と言うと、マイキーは「あ、マイキー君にもらったやつだ」と気づく。ドラケンが「試しに乗ってみろよ」と言い、タケミチはドラケンを後ろに乗せバイクで走っていく。

ドラケンが「また未来から戻ってきたのか」と言うと、タケミチは「ハイ」「オレ、ずっとマイキー君に助けられてきた」「だから、今度はオレが」と答えるが、ドラケンは「マイキーはもうどうにもなんねぇよ」「うまく言えねぇけどさ、オレらはもうカタギだし、マイキーは悪の道を選んでオレらと決別した」「タケミっち、マイキーに手ぇ出すな」「アイツはもう東卍の頃とは違う、わかるだろ?」「平気でオマエを殺すぞ」と言い放つ。





無双のサウス

「逃げろ、ドラケン」という乾の叫び声が聞こえ、乾が何者かにバイクで運ばれていることにドラケンたちが気づく。

バイクに乗った男が「受け取れぇい」と乾を放り投げる。

タケミチが「止まれぇえ」と急ブレーキをかけると、乾はなんとか着地していく。

バイクの男が「さぁ、咲かせようか、ノクターン」と言う。

タケミチが「なんだコイツ!!?」と驚いていると、ドラケンが「六波羅単代総代、無双のサウス」と言う。

タケミチたちは六波羅単代の不良たちに囲まれる。

サウスは「ドラケーン、オレの仲間になれ」とドラケンをスカウトする。

<<前の話 210話 次の話>>

【東京卍リベンジャーズ】全話ネタバレ一覧【最新話あり】東京卍リベンジャーズのネタバレ記事をこちらにまとめております。東京卍リベンジャーズの今までの話をこちらから振り返ることができるので、今ま...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。