東京卍リベンジャーズ

【東京卍リベンジャーズ】21話のネタバレ【ペーやんと愛美愛主のドラケン狩りが始まる】

東京卍リベンジャーズ21話のネタバレを掲載しています。21話では、「パーちんを見捨てた」と思ってしまったペーやんが愛美愛主と組んでドラケン狩りを行っていく。さすがのドラケンもピンチだったが、そこにマイキーが駆けつけていく。東京卍リベンジャーズ21話の内容を知りたい方はご覧ください。

東京卍リベンジャーズ21話のネタバレ

ドラケン狩り

タケミチが「今度こそキヨマサ君を止める」「逃げ続けたオレの人生のトラウマと決着をつける」と決心していると、「タケミっち!?」「あれ?オマエ一人?」と弐番隊隊長の三ツ谷が現れる。

タケミチが「ヤバいんスよ、三ツ谷君」「ドラケン君が襲われる」と伝えると、三ツ谷は「ああ、わかってる」と返す。タケミチが「知ってたんスか?」「キヨマサ君に」と言うと、被せ気味に三ツ谷が「ペーやんだろ」と言う。

三ツ谷が「マイキーは捕まったパーちんを金で助けようとした」「でも、ドラケンは反対した」と説明していくと、タケミチが「それは仲直りしたハズじゃ」と言うと、三ツ谷が「お前のおかげだよ」「東卍の隊長クラスでも止められんねー二人の喧嘩、どうやって止めたんだ?」とい言う。三ツ谷が「ありがとな」「お前が止めてくんなかったら東卍ヤバかったかもな」と礼を伝えると、タケミチは「オレはなんもしてないっス」と笑う。

三ツ谷はペーやんのバイクに気づいていく。

三ツ谷が「東卍内部はパーちんが捕まったのはしょうがねえ事だって話でまとまってた」「気に入らねーのはペーやんだ」と説明していると、尋常ではない表情のペーやんがドラケンの前に現れていた。

三ツ谷が「パーちんを東卍が見捨てた、ペーやんはそう思い込んでる」「ペーの野郎、愛美愛主の残党とつるんでドラケンをまくるとか言い出した」「ドラケン狩りだ」とタケミチに伝えていた。



マイキーのバブだ

ペーやんを見てエマが「深刻なカオしてどーしたの?」と言うと、ドラケンは「エマ、コレ持って向こう行ってろ」と伝え、「ペー、やっぱオマエは納得いかねえか」「オレが気に入らねえんだろ?」「タイマンか?買ってやるよ」と言い放つ。が、その瞬間背後から愛美愛主の男がバットで襲いかかってくる。

タケミチが「ドラケン君に知らせないと」と走り出すと、三ツ谷が「ペーやんのバイクがあったって事はもう始まってるかもしんねえ」と言う。タケミチは現代ナオトの「2005年8月3日、東京都渋谷区の駐車場で暴走族のグループ50人が乱闘」「中学生(15)がナイフで腹部を刺される等の暴行を受け死亡」「この中学生が龍宮寺です」という言葉を思い出しながら「三ツ谷君、駐車場です」「さっきのトコ以外に駐車場ってありますか?」と口にする。三ツ谷が「ウラの駐車場?」と伝えると、タケミチは「そこです」と確信しドラケン救出に急いでいく。

タケミチと三ツ谷が駐車場に到着すると、倒れている愛美愛主の不良たちを発見する。

そして、愛美愛主と戦うドラケンを発見する。

ドラケンが三ツ谷とタケミチに気づくと、三ツ谷が「ペーやん、テメェ何愛美愛主とつるんでんだよ」と言うと、ペーやんは「ウッセェ三ツ谷、テメェも殺すゾ」と言い放つ。

エマが「ペーやん卑怯だよ、いきなり後ろからバットで襲って、こんなに大勢連れてきて」「それでも男!?」と叫ぶと、ドラケンは「あー、疲れたぁ」「流石に20人が限界か」「あとは頼むぞ、三ツ谷」と三ツ谷に後を託していく。

タケミチが辺りを確認しキヨマサがいないことを確認すると、愛美愛主の不良たちが「テメェら二人で戦うと思ってんの?」と迫り、タケミチは「やばい」「どっからキヨマサ君が襲ってくるのかわかんないのにこの人数に囲まれたら守りようがない」と焦っていた。

ペーやんが「三人まとめてやっちまえ」と言い放つと、そこにバイクの音が響きドラケンが「ふん、やっと来た」「マイキーのバブだ」と音の正体に気づいていた。そして、マイキーがバイクで駆けつける。

<<前の話 21話 次の話>>

【東京卍リベンジャーズ】全話ネタバレ一覧【最新話あり】東京卍リベンジャーズのネタバレ記事をこちらにまとめております。東京卍リベンジャーズの今までの話をこちらから振り返ることができるので、今ま...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。