東京卍リベンジャーズ

【東京卍リベンジャーズ】200話のネタバレ【マイキー闇堕ちの理由が明らかに】

東京卍リベンジャーズ200話のネタバレを掲載しています。200話では、マイキーのビデオからマイキーが闇堕ちした理由が明かされていく。一度は「もうマイキーとは関わらない」と決めるタケミチだったが、やはりマイキーを救いに行くことを決意していく。東京卍リベンジャーズ200話の内容を知りたい方はご覧ください。

東京卍リベンジャーズ200話のネタバレ

黒い衝動

ビデオのマイキーが「12年後のタケミっちへ」「手紙ではああ言ったけど、オマエだけに伝えたい事がある」「オレには自分では制御できないもう一人のオレみたいなものがある」「黒い衝動」と語りかけていく。

タケミチは「衝動!?あ」「あれがそうだ、一虎君を殺した時」と思い出していく。

マイキーが「その衝動を抑えていたのは多分、兄貴であり、エマであり、馬地だった」「12年後の自分が怖い」「周りを不幸にしてるに違いない」「だから、東卍のみんなとは決別する」「わかるだろ?巻き込みたくないんだ」「タケミっち、約束してくれ」「オマエももう12年後のオレに近寄るな」「過去に戻ってオレを救おうなんて思うな」「オレは自分でこの道を選んだ」「タケミっち、もうオマエとは二度と会う事はない」「だから最後に言っておく」「幸せになれ」と笑顔で告げていく。

タケミチは「やめてよ、そんな笑顔」「マイキー君は誰かのせいで闇堕ちしたんじゃない」「自分自身の黒い衝動のせい」「もうどうにもならないんだ」と考えていた。

帰り道、一虎が「タケミっち、待ってたぜ」「聞けよ、やっと梵天のシッポを掴んだぞ」と声を掛けてくるが、タケミチは「一虎君」「もういいんです」「オレはもう梵天とは関わらない」「それがマイキー君の望みだから」と返し去っていく。





オレ、行かなきゃ

数日後、ヒナタのドレスが完成していた。

ヒナタのドレス姿を見てタケミチが目に涙を浮かべていく。

ヒナタが「え?」「ど、どうしたの!?タケミチ君」と驚くと、タケミは「ゴメン」「幸せだなって思ったら、マイキー君の笑顔が浮かんで」と返していく。タケミチはマイキーのことを思い出しながら「そうだ」「いつでもそうだった」「辛い時ほど、君は笑う」「マイキー君ごめん、オレ約束守れないや」と考えながら「オレ、行かなきゃ」と決意を固めていく。

<<前の話 200話 次の話>>

【東京卍リベンジャーズ】全話ネタバレ一覧【最新話あり】東京卍リベンジャーズのネタバレ記事をこちらにまとめております。東京卍リベンジャーズの今までの話をこちらから振り返ることができるので、今ま...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。