東京卍リベンジャーズ

【東京卍リベンジャーズ】20話のネタバレ【タケミチとヒナタがキス】

東京卍リベンジャーズ20話のネタバレを掲載しています。20話では、タケミチがキヨマサがドラケン殺しを計画しているところを目にしてしまうが、何も逆らうことができずに拘束されてしまう。そこにヒナタが駆けつけ、キスをして勇気づけてくれる。東京卍リベンジャーズ20話の内容を知りたい方はご覧ください。

東京卍リベンジャーズ20話のネタバレ

これがオレだ

キヨマサが「アイツのせいで全部失ったからよ、ドラケンはオレが殺す」と言い放ったのを見て、タケミチは「ドラケン殺害の犯人はキヨマサ君だったのか!?」と考えていると、キヨマサの仲間に見つかってしまい引っ張り出されてしまう。

キヨマサが「なんだよ花垣じゃねえかよ」と気づくと、タケミチが「キヨマサ君、なんでアンタがドラケン君殺そうとしてんだ!?」と問い詰めるが、キヨマサは意に介さず「オイッ花垣、ジュース買ってこい」と言い放つ。

それを聞いたタケミチが「は?」「何言って」と考えるが、「あれ?」「体が震えて」とビビってしまい、キヨマサの仲間にビンタされ、「返事は!?」と蹴り飛ばされつい謝ってしまう。

キヨマサが「奴隷のくせいに人の心配してんじゃねえぞ」「勘違いしてっから調教しねえとなぁ!?」と言うと、タケミチは「そうだ、勘違いしてた」「オレは強くなったワケじゃない」「マイキー君たちと一緒にいて強くなったと錯覚してただけだ」「これがオレだ」とボコボコにされ謝ってしまう。

キヨマサはガムテープでタケミチを拘束し「テメェの目、気に入らねえな」「なんもわかってねえ」「全部終わったらオマエに罪被ってもらうからよ」「芋虫みたいに転がっとけ、カス」と言い捨てられ放置されてしまった。





逃げ続けてきた人生のトラウマと

そこにヒナタが駆けつける。

ヒナタがガムテープを剥がすと、タケミチが「ゴメン、一人にして」「情けねえな、オレ」「オレなりに一生懸命頑張ったんだ」「苦しいししんどうし、でも頑張ったんだ」「なのになんも変えられねえじゃん」「誰も救えねえじゃん」「そりゃそうだよな」「オレみてぇなダメでダメでどうしようもねえ奴が人を救うなんてバカみてえだ」と自暴自棄になっていると、ヒナタが「そんな事ないよ」と声をかける。

タケミチが「放っとけよ」「みっともねえとこ見られたくねえんだよ」「オレがドラケン君なら、マイキー君ならこんなの屁でもねえよ」「チャチャっとやっつけてさ、バシッとキメてさ」「でもオレはッ、ただのダメ人間だ」と叫ぶと、ヒナタが突然キスをしてくれる。

タケミチが困惑しているとヒナタが「ファーストキス」とつぶやく。タケミチが「なんで?」と聞くと、ヒナタは「特別な人だからあげるの」「君はドラケン君じゃない、マイキー君でもない」「タケミチ君はタケミチ君だよ」「人の為に思いっきり泣けて、人の為に思いっきり悔しがれるタケミチ君だよ」「こんなかっこいいヤツ、他にいないよ」と伝え、タケミチは嬉しさで大泣きしてしまう。

タケミチが「ヒナ、ありがとう」とお礼を言うと、ヒナタは「ヒナは何もしてないよ」と返す。ヒナタが「大丈夫」「タケミチ君はきっと成功する」と笑顔で伝えると、タケミチは「かっこ悪いな、オレ」「オレ行かなきゃ」と伝え、「決着をつけなきゃいけない」「逃げつづけてきた人生のトラウマと」とキヨマサと戦う覚悟を決めていた。

<<前の話 20話 次の話>>

【東京卍リベンジャーズ】全話ネタバレ一覧【最新話あり】東京卍リベンジャーズのネタバレ記事をこちらにまとめております。東京卍リベンジャーズの今までの話をこちらから振り返ることができるので、今ま...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。