東京卍リベンジャーズ

【東京卍リベンジャーズ】170話のネタバレ【マイキーとイザナの兄弟対決が始まる】

東京卍リベンジャーズ170話のネタバレを掲載しています。170話では、マイキーとドラケンが完全復活をして登場する。そして、マイキーとイザナの兄弟対決が始まっていく。東京卍リベンジャーズ170話の内容を知りたい方はご覧ください。

東京卍リベンジャーズ170話のネタバレ

2万人連れてこい

タケミチが「え!!!?」「タイムリープの事話しちゃったの!!?」「あの二人に!?」と驚くと、ヒナタは「えっと」「ゴメン、つい」と謝る。

タケミチが「どうしよう」「二人共あんな状態だったのに、ケンカなんてできるワケないじゃん」「来てくれたのは嬉しいけど」と二人の心配をしていると、ドラケンが「どうするよ?マイキー」「天竺は半分ぐらいはまだ動けそうだぞ」と言い、マイキーは「半分か」「200対2って事だな」「ハンデいる?」と言い放つ。

天竺の不良たちが「ふざけんなこの野郎」「バカにしてんのか!!?」「こっちのセリフじゃゴラぁ」とキレるが、マイキーは「オレを誰だと思ってんの?」「200人?」「2万人連れてこい」と叫んでいく。





楽しめよ、祭りだぜ!?

タケミチが「マイキー君だ」「いつものマイキー君が帰ってきた」と感動していると、マイキーが「どうした?オマエら」「楽しめよ、祭りだぜ」と告げる。

タケミチが「ありがとう、ヒナ」「オレじゃあ二人を立ち直らせる事なんてできなかった」「ヒナの真っ直ぐな想いが二人の心を動かしたんだ」と伝えるが、ヒナタは「違うよタケミチ君」「想いだけじゃ人は動かない」「君の必死な姿がみんなの心を動かしたんだよ」と告げる。

イザナが「嗚呼、耳鳴りが始まった」「どんなトリックを使ったのか知らねぇけど、計画が狂っちまったなぁ?稀咲」と言い、猛スピードでマイキーに蹴りかかる。

イザナが「真一郎を亡くしエマを亡くし」「どうだ?空虚になった気分は?」と言うと、マイキーは「カタつけようぜ、兄貴」と返す。

<<前の話 170話 次の話>>

【東京卍リベンジャーズ】全話ネタバレ一覧【最新話あり】東京卍リベンジャーズのネタバレ記事をこちらにまとめております。東京卍リベンジャーズの今までの話をこちらから振り返ることができるので、今ま...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。