東京卍リベンジャーズ

【東京卍リベンジャーズ】167話のネタバレ【稀咲が東卍と天竺の和解を提案】

東京卍リベンジャーズ167話のネタバレを掲載しています。167話では、稀咲もタケミチに気圧され、ついに銃で撃ち抜くことができなかった。稀咲はタケミチたちに抗争の和解を提案していく。東京卍リベンジャーズ167話の内容を知りたい方はご覧ください。

東京卍リベンジャーズ167話のネタバレ

天竺と東卍の差

稀咲が「ぶっ殺す」とタケミチに銃を突きつけると、タケミチは「やってみろ」「簡単だろ?」「エマちゃんを殺したように」と自ら額を銃に押し当てていく。

稀咲は銃を下ろしタケミチを殴り、タケミチは「くそっ」「体が言う事聞かねぇ」と吹っ飛ばされてしまう。

すると、アッくんが「どうした?」「諦めの悪さだけがオマエの取り柄だろ?」と肩を貸してくれる。

ペーやんも「オレがいる限り東卍は負けねぇ、か」「テメェじゃ力不足だ、馬鹿野郎」と現れ、アングリー、八戒、イヌピーも立ち上がる。

千冬が「タケミっち、場地さんの後を継いでくれたのがオマエでよかった」「稀咲、オレは場地さんを殺ったテメェをぶっ殺してやりてぇ」「でもっ、こりゃあガキの喧嘩だ、殺し合いじゃねぇんだよ」「オレらはただかっこつけてぇから意地はって見栄はって、力のやり場わかんねぇからぶつかって、拳一個で戦ってんだよ」「信じた物の為に、背負った物の為に」と言い放つと、ムーチョは「これが天竺と東卍の差か」「天竺は何を目指してるんだろうな、イザナ」と涙を浮かべていた。





和解だ

稀咲が「で!?」「ボロ雑巾が立ち上がってどう御託を並べたってよぉ、負けんのには変わりねぇぞ!?」「このまま東卍が消えてもいいのか?タケミっち」「めんどくせぇ連中だな、しょうがねぇ折れてやるよ」「和解だ、東卍と天竺の合併」「どっちが上か下かはナシ」「チーム名は東京卍會、マイキーが総長でいい」「どうだ!?悪くねぇ提案だろ!?」と話し出すが、タケミチは問答無用で殴りかかり「稀咲、テメェの腐った脳ミソ叩き直してやるよ」と言い放つ。

<<前の話 167話 次の話>>

【東京卍リベンジャーズ】全話ネタバレ一覧【最新話あり】東京卍リベンジャーズのネタバレ記事をこちらにまとめております。東京卍リベンジャーズの今までの話をこちらから振り返ることができるので、今ま...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。