東京卍リベンジャーズ

【東京卍リベンジャーズ】16話のネタバレ【パーちんが長内をナイフで刺す】

東京卍リベンジャーズ16話のネタバレを掲載しています。16話では、愛美愛主の頭長内を倒し抗争が終結するが、パーちんが長内をナイフで刺してしまう。それをキッカケに東卍がマイキー派とドラケン派に分かれてしまう!?東京卍リベンジャーズ16話の内容を知りたい方はご覧ください。

東京卍リベンジャーズ16話のネタバレ

テメェだけは許せねぇんだよ

割れた瓶を持って長内が襲いかかってくると、ドラケンが返り討ちにする。

ドラケンが「長内、テメーがなんで負けたか教えてやるよ」「不良の道外れたからだ」「親襲ったり彼女レイプしたりよお、やってる事がクソなんだよ」「いいか!?次同じような事してみろ?」「オレらがとことん追い詰めて殺しに行くかンな!?」「テメぇらの頭は東卍のマイキーがノシた」「文句ある奴いるかぁ!!?」「いねぇなら、今日から愛美愛主は東京卍會の参加とする」と宣言し、タケミチは「すげぇ、勝っちまった」「こうやって東卍はでかくなっていったのか」と感じていた。

サイレンの音が聞こえるとドラケンが「ヤベ、警察だ」と言い、マイキーが「逃げんぞ、タケミっち」と笑いながら逃走を促す。ドラケンが「オイ、愛美愛主」「自分らだけ逃げようとしてんじゃねぇよ」「長内に肩貸してやれ」と伝えていき、タケミチが現代長内の「抗争はキッカケに過ぎなかったんだ」という言葉を思い出しながら「長内はああ言ってたけど、抗争は何もなく収まっちまった」「キッカケ、何か見落としているのか」と考えていると、「テメェだけは許せねぇんだよ、長内」とパーちんが長内をナイフで刺してしまう。

ドラケンが「何やってんだよ、パー」とパーちんを突き飛ばすと、長内は倒れドラケンが声をかけても応答することはなかった。

マイキーが「逃げるぞ、パー」と叫ぶが、パーちんは「ゴメン、マイキー」「ペーやん、参番隊を頼む」「オレ、自首する」と宣言する。

ドラケンが「ボーッとしてんじゃねえ」と無理矢理マイキーを連れていこうとすると、マイキーは「バカ、置いてけねぇよ」「パー、一緒に来い」と叫ぶが、ドラケンが「みんな捕まっちまうぞ」と現場から離れていった。ペーやんが「あああああ、くそっ」「なんで事に」と叫びながら走っていると、タケミチが「やべぇ、意識が」と意識が飛び倒れてしまう。





マイキー派・ドラケン派

タケミチが目を覚ますとそこは病室で、手を伸ばした拍子にエマの胸を触ってしまう。

タケミチが「そうだ」「オレ逃げる途中で気ぃ失って」と思い出しながら「あ、マイキー君達は!?」「みんな無事!?」と聞くと、エマが「ドラケンから電話あって駆けつけたら君がいた」と伝える。タケミチが「ドラケン君は!?」と聞くと、エマが「マイキーとケンカ始めちゃって」と涙を流しながら答える。タケミチが「え?それって」と不安になりながら「な、なんでそんな事に?」と尋ねると、エマは「わかんない」「どんどん大きい話になってて」「マイキー派・ドラケン派とか言って、東卍が二つに割れちゃって」「パーちんが捕まったのがどうたらってみんなで争い出して」と伝えると、タケミチは「東卍の内部抗争」「言った通りになっちまった」と感じていた。

タケミチが「エマちゃん泣かないで」と慰めていると、そこに「タケミチ君大丈夫!?」とヒナタが入ってきてしまい、タケミチとエマの状態を見て「え?え!?」「何?不潔!?」とドン引きしていく。

<<前の話 16話 次の話>>

【東京卍リベンジャーズ】全話ネタバレ一覧【最新話あり】東京卍リベンジャーズのネタバレ記事をこちらにまとめております。東京卍リベンジャーズの今までの話をこちらから振り返ることができるので、今ま...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。