東京卍リベンジャーズ

【東京卍リベンジャーズ】153話のネタバレ【東卍と天竺が対峙】

東京卍リベンジャーズ153話のネタバレを掲載しています。153話では、埠頭に集まる天竺が東卍を待つが、時間になっても東卍が来ることはなかった。が、稀咲はタケミチが来ることを確信しており、稀咲の予想通り東卍が埠頭に現れ天竺と対峙していく。東京卍リベンジャーズ153話の内容を知りたい方はご覧ください。

東京卍リベンジャーズ153話のネタバレ

オレら日本の闇をすべて牛耳るんだ

2月22日PM9:55、横浜第7埠頭。イザナが「今宵ここで歴史が変わる」「その来賓として東京中の不良のトップを集めた」「新宿音速鬼族、吉祥寺SS、池袋ICBM、上の夜ノ塵、他にも腕に覚えのある不良たちすべてだ」「ふがいねーな、これが今のトップか!?」と東京中の不良のトップたちをボコしていた。

鶴蝶が「イザナ、10時をまわった」「もう東卍は来ねぇよ」と告げ、斑目は「三ツ谷とスマイリーはオレと竜胆で片づけた」「壱番隊はムーチョが」「オマエの判断は賢明だったぜ、九井」「そして、マイキーとドラケンは稀咲が潰した」と語る。半間が「今頃東卍の連中はお通夜みてぇになってんだろうなぁ」と言うと、望月は「やり方は気に入らねぇがな」と返す。

ムーチョが「イザナ、S62、極悪の世代と呼ばれたオレらが見失ってた夢、今度こそテメェが実現しろ」「東卍はもう終わりだ」と言うと、イザナは「天竺はこの先いよいよ一つ上のステップに行く」「東京中の不良を抱えて大人の闇社会に喧嘩を売る」「ヤクザだろうがなんだろうが関係ねぇ」「逆らう奴らは全部ぶっ潰して、オレらが日本の闇をすべて牛耳るんだ」と言い放ち、「そして、そしてその真ん中にオマエが立つんだマイキー」「とことん苦しませてやるよ」と考えていた。





待ってたぜ、ヒーロー

斑目が「東卍なんてマイキーがいねぇと何もできねぇチームだろ?」と言うと、望月も「しかし、誰も来ねぇとはな」と言うが、稀咲は「いや、アイツは来るよ」とつぶやく。稀咲が「は?なんの事だ?」と聞くと、稀咲は「シッ」と口に指を当て、すると遠くからバイクの男が聞こえてくる。

すると、稀咲の言った通り東卍が埠頭に到着する。

東卍と天竺が対峙し、稀咲は「待ってたぜ、ヒーロー」と言う。

<<前の話 153話 次の話>>

【東京卍リベンジャーズ】全話ネタバレ一覧【最新話あり】東京卍リベンジャーズのネタバレ記事をこちらにまとめております。東京卍リベンジャーズの今までの話をこちらから振り返ることができるので、今ま...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。