東京卍リベンジャーズ

【東京卍リベンジャーズ】15話のネタバレ【マイキーが長内を瞬殺】

東京卍リベンジャーズ15話のネタバレを掲載しています。15話では、愛美愛主に因縁があるパーちんが長内に挑むが、パーちんは長内にボコボコにされてしまう。が、マイキーが長内を一撃で沈めていく。東京卍リベンジャーズ15話の内容を知りたい方はご覧ください。

東京卍リベンジャーズ15話のネタバレ

まだあきらめてねえじゃん

長内が「中坊連合のマイキーちゃーん」と言い放つと、タケミチは「やべぇ」「東卍対愛美愛主の抗争が始まっちゃう」と焦っていた。

マイキーが「中坊相手にこの人数で奇襲」「イメージ通りのクソヤローだね、長内クン」と言うと、長内は「あ!?」と返し、タケミチは「イメージ通り?」「オレのイメージとは違いすぎる」「12年後の長内、過去の長内、本当に同一人物か!?」と感じていた。

長内が「オイ、テメェ何さっきからジロジロ見てんだよ?」「オマエ今見下したな?」とタケミチをボコしていく。

長内が「そういう目が一番キライなんだよ」と殴ろうとすると、「テメェの相手はオレだよコノヤロー」とパーちんが止めにかかる。

パーちんが「ひっこんでろ」と長内の相手を引き受けると、ペーやんが「パーちんなめんなよ花垣」「パーちんは東卍でもバリバリの武闘派」「一人で突っこんでチーム一個潰しちまうようなヤツだ」「長内なんかにゼッテェ負けねえ」と告げる。タケミチが「そういう事じゃないんスよ」「このままじゃドラケンが死んじまう」「アッくんが、ヒナが」「止めないといけないのに、くそ」と危機を感じていると、マイキーは「タケミっち、黙って見てろ」「これはパーの喧嘩だ」と伝えていく。

パーちんが長内にボコられ「てめっ、ボクシング囓ってやがるな」と言うと、長内のパンチがモロに命中する。

パーちんが「こんなパンチじゃアリも殺せねえぞ」と立ち上がるが、意識が飛んでしまっていた。

ペーやんが「バケモンかよ、長内」とパーちんの元に駆け寄ろうとするが、マイキーが「黙って見とけっつたよな?」と止める。タケミチが「マイキー君、ヒドくないっスか!?」「パーちんもう鼻も折れてるし意識も朦朧としてるしもうダメっスよ」「パーちん死んじゃいますよ、止めましょうよ」と必死に伝えるが、マイキーは「なんで?」「まだあきらめてねえじゃん」と返し、タケミチは「笑ってる!?」「ヒデェよマイキー君、これじゃあ拷問じゃん」と感じていた。





誰も負けねぇんだよ

長内にボコられパーちんが立ったまま気絶してしまうと、マイキーがパーちんを支えてしまう。

パーちんが「ゴメンマイキー、オレふがいねえぁ」と謝るが、マイキーは「何言ってんの?パーちん」「オマエ、負けてねえよ」と伝える。愛美愛主のチンピラたちが「はああ!?」「何言っちゃってんだ、オマエ」「どこをどう見たら負けてねえんだよ」「ふざけた事言ってんじゃねえぞ」「オイマイキー、とりあえず土下座」「許さねえけどな」「全員全裸で土下座な!?」「ションベンちびんなよ」「ガキだからって泣いても許さないでちゅよー」「おしりペンペンしちゃうぞー」と煽っていく。

マイキーが長内の立ちはだかると長内が「お?ヤんのか?マイキー」と言う。タケミチが「いくらマイキー君でも長内には」と考えていると、マイキーは一瞬で長内を沈めていく。

一同が驚愕しているとマイキーが「パーちんが負けたと思ってるやつ、全員出てこい」「オレが殺す」「東卍はオレのモンだ」「オレが後ろにいるかぎり誰も負けねぇんだよ」と言い放つ。

マイキーが「ゴメンケンチン、やっちゃった」と謝ると、ドラケンは「しょうがねえなぁ、マイキーは」と返す。すると、長内が割れた瓶を手に取り襲いかかってくる。

<<前の話 15話 次の話>>

【東京卍リベンジャーズ】全話ネタバレ一覧【最新話あり】東京卍リベンジャーズのネタバレ記事をこちらにまとめております。東京卍リベンジャーズの今までの話をこちらから振り返ることができるので、今ま...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。