東京卍リベンジャーズ

【東京卍リベンジャーズ】145話のネタバレ【東卍が天竺の襲撃で壊滅状態に】

東京卍リベンジャーズ145話のネタバレを掲載しています。145話では、東卍が対天竺緊急集会を開いていく。東卍は天竺の奇襲で隊長が不在となってしまうが、マイキーの鼓舞で一同が感化される。東京卍リベンジャーズ145話の内容を知りたい方はご覧ください。

東京卍リベンジャーズ145話のネタバレ

対天竺緊急集会

2月22日午前2時武蔵神社。ドラケンが「これより対天竺緊急集会を始める」と宣言する。

タケミチが「千冬、この戦いでオレら壱番隊のやるべき事はココ君の奪還と稀咲とイザナを倒す事」と言うと、千冬は「つまり、天竺をぶっ潰す」と言う。タケミチが「なんだかんだ今までの戦いで一番シンプルになったな」と言うと、千冬は「あぁ」「でも問題は、今の東卍が天竺に勝てるのか?だ」と返していった。

ドラケンが「みんなよく聞け」「2月22日、つまり今日天竺が動く」「いよいよ全面対決だ」「みんな気ぃ引き締めてかかれよ」「天竺の奴らは正々堂々と喧嘩する気はねぇ」「自らを犯罪組織と呼び卑怯な手を使ってくる」と伝えていくと、八戒が「だったら東卍も同じだ」「卑怯な手でぶっ潰す」「ここに来る途中、タカちゃんがやられた、スマイリー君もだ」「バイクで突っ込んできた奴らに後ろから鉄パイプでぶっ叩かれて、病院に運んだけど二人共意識不明の重体だ」「天竺の奴らはどんな手段も使ってくる」「このままじゃ東卍は負けるぞ」「見ろよ、壱番隊はボロボロ」「弐・肆番隊の隊長はいねぇ」「参番隊隊長は不在」「そして伍番隊、奴らは裏切って今や天竺だ」と言い、「八戒の言う通りだ」「このままじゃ東卍は負けちまう」「だったら天竺のやり方に付き合おうぜ」「武器持って奇襲だ」と八戒の意見が不良たちに浸透していく。





俺だけでいい

すると、ペーやんがバイクを鳴らして注目を引き「うっせぇな、テメェら」「勝手に盛り上がってんじゃねぇぞ」「負けんのにびびって武器持って奇襲か?」「パーちんは武器使って捕まった」「オレは逆恨みでドラケンを襲った、汚ねぇ手使って」「こんな俺にマイキーは言ったよ」「オマエとは争いたくない」「だからオレはここにいる」「だから、今度こそマイキーに認められるような恥じねぇ喧嘩をしてぇんだよ」「八戒、三谷がやられてテンパるのはわかる」「マイキーを見ろ」「笑ってるか?」と話していくと、マイキーは真剣な表情で立っていた。

マイキーが「八戒、オマエは三ツ谷のそばについていろ」「オレは三ツ谷たちの容体が心配なワケじゃねぇ」「アイツら目ぇ覚ましたら絶ッ対ェこの抗争に参戦しようとする」「それを止めてくれ」「アイツらが心配でオレが動きづらくなる」「タケミチたちはオマエらの任務を全うしろ」「いいかオマエら、この戦い後ろに隊長は一人もいねぇ」「俺だけでいい」と告げていくと、「天竺潰すぞ」と一同は感化され、タケミチも「そうだ」「オレらにはマイキー君がいる」「いざ出陣だ」と覚悟を決めていた。

<<前の話 145話 次の話>>

【東京卍リベンジャーズ】全話ネタバレ一覧【最新話あり】東京卍リベンジャーズのネタバレ記事をこちらにまとめております。東京卍リベンジャーズの今までの話をこちらから振り返ることができるので、今ま...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。