東京卍リベンジャーズ

【東京卍リベンジャーズ】133話のネタバレ【ナオトが稀咲に撃たれる】

東京卍リベンジャーズ133話のネタバレを掲載しています。133話では、ココとイヌピーが現れ、大寿が一人で東卍を引き受けていく。逃げるタケミチが黒川イザナの情報を求め大寿の元に戻ろうとすると、そこに銃を持った稀咲が現れる。東京卍リベンジャーズ133話の内容を知りたい方はご覧ください。

東京卍リベンジャーズ133話のネタバレ

昔の借りはこれでチャラな

ココが「こそこそ嗅ぎ回ってる警察のラットがいるっていうからよぉ」「つけてみりゃ元上司二人とご対面だ」と言うと、イヌピーが「元東卍の壱番隊隊長花垣武道」「そして、元黒龍十代目総長柴大寿」「黒川イザナを嗅ぎ回ってるオマエらは東卍の敵と判断した」と告げていく。

大寿は「テメェら如きが俺の敵だと!?」「黒龍にしがみつき続けてきた男と黒龍の財布だった男」「イザナはテメェの心を満たしたか!?乾」「今でも東卍の財布のままか!?九井」「立場をわきまえろ、半端者のカス共」と言い放つものの、「花垣」「裏から逃げろ」「さすがに分が悪ぃ」と小声で伝え、「橘ナオト、八戒の死の真相を暴いてくれ」「俺は佐野がやったなんて思ってねぇ」「どうやって佐野の懐に入ったか知らねぇが、裏には絶ッ対ェ黒川イザナがいる」「八戒の無念を晴らしてくれ、いいな!?」「行け」と叫んでいく。

タケミチが「大寿君、色々とありがとうございます」と礼を言うと、大寿は「昔の借りはこれでチャラな」と返す。

タケミチと千冬が裏から逃げていくと、東卍のチンピラたちが追おうとするが大寿が投げ飛ばして行く手を阻み「久々にどついてやるかぁ」「楽しませろよ、東卍」と戦闘モードに突入する。





死ね

タケミチが逃げながら「黒龍にしがみ続けてきた男?」「黒龍の財布だった男?」「イヌピーとココ、あの二人黒川イザナを知る為のキーマンなんじゃないか!?」と考え「ナオト、やっぱり戻ろう」「あの二人なら絶対知ってる」「関東事変の事をもっとちゃんと知っておきたいんだ」「オレ戻るよ」と大寿の元に戻っていくと、稀咲がタケミチに銃を向けていく。

稀咲が「死ね」と銃を放つが、ナオトがタケミチをかばっていった。

倒れたナオトを見たタケミチは「ナオト?」と目の前で起きた出来事が信じられずにいた。

<<前の話 133話 次の話>>

【東京卍リベンジャーズ】全話ネタバレ一覧【最新話あり】東京卍リベンジャーズのネタバレ記事をこちらにまとめております。東京卍リベンジャーズの今までの話をこちらから振り返ることができるので、今ま...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。