東京卍リベンジャーズ

【東京卍リベンジャーズ】117話のネタバレ【マイキーが東卍メンバーを殺害していたことが確定】

東京卍リベンジャーズ117話のネタバレを掲載しています。117話では、マイキーがタケミチに東卍メンバーを殺しているという事実を告げていく。そして、「オレを殺してくれ」とタケミチに銃を渡していく。東京卍リベンジャーズ117話の内容を知りたい方はご覧ください。

東京卍リベンジャーズ117話のネタバレ

兄貴のように叱って欲しかった

タケミチが「初めて会う現代のマイキー君は12年前と変わらない目をしていた」「やっと会えたんだ」「やっと、やっと」「マイキー君に辿り着いたんだ」と感動しながら「マイキー君、あの、えっと、元気でしたか?」と声をかけると泣き出してしまい、マイキーは「泣き虫は相変わらずか?」と言う。

マイキーが「ここにわざわざ呼んだのは頼みがあってね」「ここに来て兄貴の事思い出したらさ、色んな思い出が溢れてきて」「ガキの頃は色んな奴らと殴り合ってわかりあって笑いあって泣いたりして」「そうやって東卍は大きくなっていったんだなぁって懐かしくなっちゃった」と笑いながら話すと、タケミチは「会ってみて確信した」「やっぱりマイキー君はマイキー君だ」「三ツ谷君を殺してるワケない」「あの東卍のマイキー君が殺すワケない」と確信していた。マイキーが「東卍は変わっちまった」「タケミっち、なんで東卍を出てったんだよ?」「一緒にいて欲しかった」「兄貴のように叱って欲しかった」「なんとか一人で頑張ったんだ」「でも、抑えられなかった」「オレがオレでなくなる事を」と話し出すと、タケミチは「マイキー君、それどういう」と尋ね、マイキーは「東卍を出てくオマエを引き止めようとしたオレにケンチンはこう言った」と語り出す。



オレを殺せ

ドラケンが「やめろ、マイキー」と伝えると、マイキーが「あ?」「オレに命令すんのか?テメェ」とキレるが、三ツ谷も「オレもドラケンに賛成だ」「あいつはこれからの東卍に向いてない」とドラケンとともに頭を下げていた。

ドラケンが「マイキー、オマエの選んだ道は修羅の道だ」「オレも三ツ谷もこの先の命、オマエに預ける、そう決めた」と語り出すと、三ツ谷も「でもね、マイキー」「タケミっちはオレらの恩人なんだ」「オレらみたいになって欲しくない」と伝え、ドラケンは「アイツを巻き込まないでやってくれ」と伝えていった。

その事実を知ったタケミチが「あの二人がそんな事を?」と驚いていると、マイキーは「ああ、最高の奴らだよな」「そんな奴らをオレは殺した」「タケミっち、あの頃の東卍はもういない」「アイツらはみんな、みんなオレが殺した」「だから頼む、オマエが終わらせてくれ」「オレを殺せ」とタケミチに銃を投げつける。

<<前の話 117話 次の話>>

【東京卍リベンジャーズ】全話ネタバレ一覧【最新話あり】東京卍リベンジャーズのネタバレ記事をこちらにまとめております。東京卍リベンジャーズの今までの話をこちらから振り返ることができるので、今ま...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。