東京卍リベンジャーズ

【東京卍リベンジャーズ】114話のネタバレ【現代で三ツ谷が死亡】

東京卍リベンジャーズ114話のネタバレを掲載しています。114話では、タケミチがナオトと握手を交わし現代に戻ってくる。が、タケミチがいた場所はまさかの三ツ谷の葬式会場だった。東京卍リベンジャーズ114話の内容を知りたい方はご覧ください。

東京卍リベンジャーズ114話のネタバレ

記念写真

タケミチがナオトを呼び出していた。

タケミチが「ヒナを、姉ちゃんをよろしくな」「おかしい事言ってるのはわかってる」「でもっ」「ヒナを頼む」と手を差し出し「お別れだ、ナオト」と考えていると、ナオトも「わかりました」と手を差し出し握手を交わす。

現代に戻る予兆を感じながらタケミチは「最後にもう一度マイキー君たちに会った」と振り返っていた。

ドラケンが「どうしたんだよ、タケミっち?」「急に改まって?」と聞くと、タケミチは「マイキー君」「稀咲は敵だ、場地さんが最後にオレに託した言葉です」「参番隊隊長は稀咲じゃねぇ、パーだけなんだ」「パーちん、三ツ谷、ドラケン、マイキー、一虎」「あいつらはオレの宝だ」「忘れないでください、場地さんの目指したモノを」「心を強く持ってください」「マイキー君なら一人で時代を創れます」と告げていた。

千冬が「泣かすなよ、バカヤロー」と声をかけると、タケミチが「あの、もう一ついいですか?」「記念写真撮りません?」と提案し、「もうこの時代のみんなには会う事はないから」と考えていた。

そして、タケミチたちは記念写真を撮っていた。





三ツ谷君が死んでる!!!?

タケミチが現代に戻ってきていた。

タケミチが「前の現代だったらオレは刑務所の中」「なのに捕まってないって事は現代は変わってる」「じゃあ、ヒナも助かってる!?」と期待していると、「花垣君?」「お久しぶりです」と謎の女性が声をかけてくる。

女が「この度はお忙しい中、足をお運びいただき恐れ入ります」「どうぞこちらへ」と案内されると、そこがお葬式の会場であることに気づく。

タケミチが「でも、誰の葬式だ?知り合い?」「たしかにオレ喪服来てる」「さっきの子、受付って事は亡くなった人の親族か」と考えていると、受付の女の子が「この度は兄の、兄のっ」と涙ぐんでいた。

タケミチが「兄?」「ちょっと待て、この子なんか見覚えが」と考えていると、「しっかりしてマナ」「ゴメン、ルナ」という声が聞こえ、タケミチは「兄」「マナ?ルナ?」「え!?嘘だ」「そんな」とすべてを理解し式場に入ると、死んでいるのは三ツ谷だと気づく。

<<前の話 114話 次の話>>

【東京卍リベンジャーズ】全話ネタバレ一覧【最新話あり】東京卍リベンジャーズのネタバレ記事をこちらにまとめております。東京卍リベンジャーズの今までの話をこちらから振り返ることができるので、今ま...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。