東京卍リベンジャーズ

【東京卍リベンジャーズ】112話のネタバレ【稀咲が東卍をガチでクビになる】

東京卍リベンジャーズ112話のネタバレを掲載しています。112話では、除名宣告された稀咲だったが、必死にマイキーの説得を試みる。が、マイキーの心が変わることなく稀咲は東卍をクビとなる。東京卍リベンジャーズ112話の内容を知りたい方はご覧ください。

東京卍リベンジャーズ112話のネタバレ

お互いが必要なんだ

マイキーによる稀咲のクビ宣告によってザワついていると、千冬が「マイキー君に稀咲の裏切りは一応報告した」「でもまさか、マイキー君がこう出るとは思わなかった」「一度は隊長クラスまで認めた奴だぜ?クビとはな」とタケミチに伝えていた。

稀咲が「何言ってんだよ、マイキー?」「冗談だろ?」と信じられずにいるが、マイキーは「こんな場で冗談なんて言わねぇよ、クビだ」と宣告する。

半間が「オイオイ待てよ、マイキー」「稀咲がクビなら当然オレも東卍を出る」「つまりよぉ、東卍総勢450人のうち元愛美愛主50人、元芭流覇羅300人が全て抜ける」「そしたら東卍は100人に萎んじまうんだぜ?」「それでもいいのか?」と割って入ると、マイキーは「構わねぇ」「そもそも東卍はでかくなりすぎた」と告げる。稀咲が「でかくなりすぎた?」「何言ってんだよ、マイキー!?」「それが東卍の目的だろ!!?」と言うと、マイキーは「ならクリスマス決戦をけしかけたのも東卍をでかくする為か?」「タケミっち達をけしかけ、大寿を殺させる為に柚葉にナイフを渡した」「三ツ谷と千冬から全部聞いた」と問い詰めていき、千冬は「まぁ、こんな事で稀咲を追い出せるとは思ってない」「証拠は何もねぇからな」「どういう屁理屈でくるか見ものだな」とつぶやいていた。

マイキーが「東卍をでかくする為、お前の汚ねぇやり口に今まで目を瞑ってきた」「それももう終わりだ」と告げると、稀咲は「違う」「アンタは弱ってた」「大寿は東卍を脅かす存在だ」「オレはアンタの為に動いたんだ」と前に出ようとするが、ドラケンが「オイ」「誰が前に出ていいっつったよ?」と立ちはだかる。

が、半間が「稀咲の話を聞けや、コラ」と割り込んでくる。

「こんなカス共に耳を傾けるな、マイキー」「不良の時代を創るんだろ!?」と必死で話す稀咲を見てタケミチは「稀咲、まさか本気で焦ってる!?」と感じていると、稀咲は「これから東卍はでかくなる」「誰もがひれ伏す組織になるんだ」「オレはその闇を全て引き受けてやる」「アンタを輝かせる為に」「アンタには俺が必要なんだよ、マイキー」「オレはアンタの落とした影だ」「お互いが必要なんだ」「だから考え直せ、マイキー」「綺麗事だけじゃ夢は叶わねぇんだよ」と必死に説得を試みる。





その決めつけが夢を狂わせる

必死な稀咲を見てタケミチが「コイツ、計算があって言ってるワケじゃない」「マイキー君への想いは理屈じゃないんだ」と考えていると、マイキーは「お別れだ、稀咲」「その決めつけが夢を狂わせる」と告げ去っていった。

タケミチが「稀咲が追放された」「あっけねぇ」「これで、ミッション成功なのか!?」と考えていると、集会が終わっていく。

<<前の話 112話 次の話>>

【東京卍リベンジャーズ】全話ネタバレ一覧【最新話あり】東京卍リベンジャーズのネタバレ記事をこちらにまとめております。東京卍リベンジャーズの今までの話をこちらから振り返ることができるので、今ま...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。