東京卍リベンジャーズ

【東京卍リベンジャーズ】107話のネタバレ【東卍が黒龍に完全勝利】

東京卍リベンジャーズ107話のネタバレを掲載しています。107話では、ドラケンが黒龍の不良100人を壊滅させたことで東卍が黒龍に完全勝利を収める。戦いを終えると、マイキーはタケミチをヒナタの元に連れて行った。東京卍リベンジャーズ107話の内容を知りたい方はご覧ください。

東京卍リベンジャーズ107話のネタバレ

東卍の勝ちだ

千冬が「まだ動けるな?」「あと一踏ん張りだ」「外には黒龍100人、コッチは5人」とタケミチに伝えると、三ツ谷も「オレら弐番隊であと一暴れすっか、八戒」と気合いを入れるが、「ん?」「何そんな構えてんだ?」とドラケンが入ってくる。

ドラケンが「マイキー」「外のヤツらは全員ノシた」「オマエに負けて兵隊も失った柴大寿は戦意喪失」と告げると、マイキーは「黒龍はもう死んだ」「オレらの勝ちだ」と宣言する。

三ツ谷が「結局、うちのトップ二人が一番のバケモンだな」と呆れていると、千冬も「ヤベぇ、鳥肌立つー」「なぁ!?タケミっち」と興奮していると、タケミチは「大寿も八戒も柚葉も三ツ谷君もみんな生きてる」「一人の犠牲者もなくクリスマスを終えれた」「ミッションコンプリートだ」と涙を流していた。

タケミチが限界を迎えて倒れようとすると、三ツ谷が「ありがとな、タケミっち」とタケミチを背負っていく。

三ツ谷は「マイキー、ドラケン、オマエらのおかげで黒龍に勝てた」「でも今日の一等はタケミっちだ」と伝えていく。

ココが「終わっちまったな」と言うと、乾は「ボス、ここでお別れだ」「短く儚ぇいい夢だった」と別れを告げていく。

乾が「オマエはどうする?ココ」と聞くと、ココは「当然、オマエについてくよ」「じゃーなー、大寿」と乾の後をついていった。

戦意喪失している大寿に八戒が「どうだ?初めての負けの味は?」「アンタは強えぇ、すぐ立ち直れるさ」「でも、オレら姉弟は二度とアンタに屈しない」「アンタを殺そうとしたのはオレの間違いだ」「アンタが家族に暴力を振るい続ける限り、オレは戦い続ける」と宣言し去っていった。

柚葉も「こんな事があっても変わらないならアンタはバカだ」「ママが死んでからずっと、アンタはママの話をしなった」「自分を追い詰めて塞ぎ込んで、アンタはあの頃からずっと独りだった」「アタシも同じ、独りだと思ってた」「家族ってなんだろうね?」「死んで欲しいほど嫌いだけど、愛してる」と告げ大寿の元から去っていった。





着いたぞ

タケミチが目を覚ますとマイキーのバイクの後ろに乗っていた。

タケミチが「え?みんなは?」と言うと、マイキーは「解散した」と告げ、バイクはヒナタの元に到着した。

<<前の話 107話 次の話>>

【東京卍リベンジャーズ】全話ネタバレ一覧【最新話あり】東京卍リベンジャーズのネタバレ記事をこちらにまとめております。東京卍リベンジャーズの今までの話をこちらから振り返ることができるので、今ま...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。