東京卍リベンジャーズ

【東京卍リベンジャーズ】10話のネタバレ【タケミチ・ヒナタ・ドラケン・エマで波乱の展開に】

東京卍リベンジャーズ10話のネタバレを掲載しています。10話では、タケミチがドラケンに呼び出され、東京卍會の集会に参加する。そこには下着美女のエマもおり、ヒナタ・ドラケンと波乱の展開となってしまう。東京卍リベンジャーズ10話の内容を知りたい方はご覧ください。

東京卍リベンジャーズ10話のネタバレ

そういう時間がいっぱい欲しい

タケミチは「タイムリープした途端にカラオケでオレの上には見知らぬ下着巨乳!?」「チューはダメ!?」「他にどんなメニューがあるんですか!?」とあわあわしていた。

カラオケルームの電話が鳴りエマが出ると「30分延長で」「なんか飲む?」と応答するが、そこにタケミチの姿はなかった。

タケミチは訳も分からず逃げ出していた。

タケミチが「なんだ!?何が起きてるんだ!!?」「前の人生と全然変わってる」「万年ドーテーのオレがカラオケでかわいコちゃんと」と焦りながら「ヒナには絶対バレないようにしないと」と口にすると、「何を?」とヒナタが声をかけてくる。

タケミチがビビりまくりながら「ヒナ!?」「ななななんでココに!?」と言うと、ヒナタは「塾の帰りだよ」「タケミチ君こそ何してるの?」とタケミチを怪しんでいく。

ヒナタが「タケミチ君最近なんか変」と言うと、タケミチが「バレてんのか?」と考えながら「あれは、その」「オレも記憶にないってゆーか」と言い訳するが、ヒナタは「何言ってるの?」「今日は大人のタケミチ君」「ウチの屋上から花火見た日だってなんか急に慌てて帰っちゃうし、学校でもそっけない態度取るし」「なのに今は優しい顔」と伝える。

タケミチが「そっか」「オレが現在に帰った後は過去のオレなんだ」「何があったらあーなるんだ!?」と下着美女とのやり取りを不思議がっていると、ドラケンから着信が入り電話に出る。

ドラケンが「とにかく多摩川の武蔵神社に来いよ」「みんな集まっから」と伝えると、タケミチは「ヒナ、ちょっとドラケン君に呼び出しくらって」と言い、するとヒナタが「じゃあ、ヒナも行くー」と言ってきた。

ヒナタが「タケミチ君にとって大切な事って何?」「ヒナにとってはこうゆう時間」「なんにもしなくていいの」「こうやって二人で歩いて下らない話ししたりタケミチ君といる時間」「そういう時間がいっぱい欲しい」と伝えていった。

タケミチは「そーだ」「オレにとって大切なのはヒナを救う事」「未来で東卍に殺されるヒナを救う事だ」「ヒナを救う為にドラケンが2週間後死ぬ原因を突き止め、ドラケンを助ける」「まずは原因を突き止めないと」と考えながら、ドラケンとの待ち合わせ場所に到着した。



波乱の展開

タケミチたちが待ち合わせ場所に到着すると、暴走族が集まってくる。

タケミチが「今どき特攻服って」「しかもこの人数」と考えていると、「オッイ」「見せモンじゃねーゾ、どっか行け」「なんだテメー、コノヤロー」「殺すゾ、ボケエ」と絡まれてしまう。

タケミチが「いや、ボクはただここに呼び出されて」と返すと、「は!?ココは東卍の集会場所だ」「誰がテメェなんか呼ぶか」とキレられる。すると、弐番隊隊長の三ツ谷隆が「オマエもしかしてタケミっち」と声をかけてくる。

三ツ谷が「隊長の客何脅かしてんだよ」と不良に蹴りを入れ、「ついてこいよ」とタケミチをマイキーの元に案内する。

ドラケンが「オマエ何彼女なんか連れて来てんだよ」と言うと、タケミチは「スイマセン、こんなになってるなんて思ってなくて」と謝罪する。ドラケンが「あっ、ヒナちゃんこの前はゴメンな」「タケミっち試す為とは言え脅かして」と謝ると、「オイ、エマ」「このコタケミっちの彼女だからしっかり守っとけ」とエマを呼び出す。

タケミチに気づいたエマが「よっ、いくじなし君」と言うと、ヒナタが「誰の事?いくじなし君って?」とブチギレ、ドラケンも「オマエ、エマと知り合いなの?」とブチギレていく。

<<前の話 10話 次の話>>

【東京卍リベンジャーズ】全話ネタバレ一覧【最新話あり】東京卍リベンジャーズのネタバレ記事をこちらにまとめております。東京卍リベンジャーズの今までの話をこちらから振り返ることができるので、今ま...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。