黙示録の四騎士

【黙示録の四騎士】76話のネタバレ【アーサーが降臨!!!!!】

黙示録の四騎士76話の要約と注目ポイントをまとめています。76話の内容をサクッと知りたい方には非常にお役立ちになるはずです。前後の話も読めますので、黙示録の四騎士の内容を振り返りたい方はご活用ください。

黙示録の四騎士76話のネタバレ

魔神化したトリスタンがメラスキュラを粉砕していく。

メラガランは冥府の晩餐で亡者たちを呼び寄せた。

が、トリスタンは覇気で制した。

トリスタンはメラガランから生えるメラスキュラの体部分を引っこ抜いていった。魔神化すると自分で制御ができないとのこと。

その頃、メリオダスも戦いの準備を整えていた。

トリスタンはメラガランを圧倒していた。ただ、簡単には戻ることができないという代償つきの力である模様。

瓦礫が集まり階段となり天に伸びていく。

アーサーが〈黙示録の四騎士〉の品定めに現れた。

バルトラの仇であるアーサーにパーシバルが突っ込んでいくが、簡単に返り討ちにされてしまう。

アーサーがトリスタンに興味を示すと、トリスタンがアーサーに斬りかかっていく。

<<前の話 76話 次の話>>

【黙示録の四騎士】全話ネタバレ一覧【最新話あり】黙示録の四騎士のネタバレ記事をこちらにまとめております。黙示録の四騎士の今までの話をこちらから振り返ることができるので、今までの話を読み...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。