黙示録の四騎士

【黙示録の四騎士】69話のネタバレ【星形面頬(スター・バイザー)の正体がやばい・・・】

黙示録の四騎士69話の要約と注目ポイントをまとめています。69話の内容をサクッと知りたい方には非常にお役立ちになるはずです。前後の話も読めますので、黙示録の四騎士の内容を振り返りたい方はご活用ください。

黙示録の四騎士69話のネタバレ

ガウェインの胸

今回のガウェインの胸やばすぎだろww

極めつけはこれwwこれは作画崩壊レベルでしょww

融合

やられたはずのカオス=ガランとカオス=メラスキュラは融合していた。

トリスタン・パーシバル・ガウェインの総攻撃もまったく効いていなかった。

星形面頬け

裏切り者の容疑をかけられ捕まっているキオンの元にジェイドが来ていた。ジェイドが〈黙示録の四騎士〉の命を狙う理由を問うと、キオンは「どんな手を使おうとたとえ裏切り者の嫌疑をかけられようとトリスタン様を守る、それだけだ」と真っ直ぐな目で言い放つ。これは単にやり方が極端すぎるだけで悪い奴ではなさそうですね。

そこに星形の面をつけた鎧の男が現れる。これがメラスキュラが言っていた「星形面頬け」の仲間のようですね。

この男の正体は元リオネス聖騎士の模様。そして、先日スパイ容疑で捕まった聖騎士の奪還に来たとのこと。この鎧が誰で捕まってる捕虜が誰なのか気になるところ。

<<前の話 69話 次の話>>

【黙示録の四騎士】全話ネタバレ一覧【最新話あり】黙示録の四騎士のネタバレ記事をこちらにまとめております。黙示録の四騎士の今までの話をこちらから振り返ることができるので、今までの話を読み...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。