スパイファミリー

【スパイファミリー】36話のネタバレ【アーニャとベッキーの買い物回】

スパイファミリー36話の要約と注目ポイントをまとめています。36話の内容をサクッと知りたい方には非常にお役立ちになるはずです。前後の話も読めますので、スパイファミリーの内容を振り返りたい方はご活用ください。

スパイファミリー36話のネタバレ

迫る懇親会

ついにイーデン校の懇親会が来週に迫っていた。一応、この日までにアーニャが皇帝の学徒になるのがオペレーション〈梟〉だが、現在アーニャの星は一つで皇帝の学徒なって懇親会に参加するのは無理そう。懇親会の日が迫っているわけですが、ロイドはどういう動きを見せるのでしょうかね。

ブラックベル家の財力がやばいww

36話はアーニャとベッキーの買い物回。そこでブラックベル家の財力の底知れなさが明らかになる。大量の召使い。そして、百貨店を当たり前に貸し切ってしまうというww

ブラックベル家の財力は半端ないですね。これはブラックベルのCEOであるベッキーの父親も今後登場する可能性がありそう。

ベッキーの過去

今回ベッキーについて深掘りされてました。大人びているベッキーは、他の子たちと合わなかったようで周りと衝突してしまうことがあった。なので、「程度の低い連中と群れてもいいことないわ」とイーデン校への入学にも乗り気でなかった。が、アーニャと友達になったことで「学校もなかなか悪くないわね」と考え方を変えることができたのである。

ベッキーにこんな過去があったことがわかると、二人の関係がより愛おしく見えてきますね。イーデン校を卒業してから大人になってもずっと仲良くいてほしいものです。

<<前の話 36話 次の話>>

【スパイファミリー】全話ネタバレ一覧【最新話あり】スパイファミリーのネタバレ記事を一覧でまとめています。スパイファミリーの今までの話を振り返りたい方はこちらのページをご活用ください。 ...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。