戦国無双

歴代戦国無双作品のリアルな人気ランキング【シリーズファン50人におすすめソフトを聞いた上で決定】

戦国時代の武将となり、大量の敵をなぎ倒す爽快感を楽しめる戦国無双シリーズ。戦国無双シリーズは人気作ということもあり、今までにいくつものタイトルが発売されています。

そこで今回、シリーズファン50人にアンケートを取った上で、歴代戦国無双作品のリアルな人気ランキングを作成してみました。歴代戦国無双作品の中でどのソフトが一番人気か気になる方は、ぜひ最後までランキングをご覧になってください。

 

シリーズファン50人に聞いた歴代戦国無双作品のリアルな人気ランキング

 

5位 戦国無双2 3票

戦国無双シリーズ2作目の作品。前作の戦国無双は「武将を育成すると敵も合わせて強くなっていく」などユーザーからの不満が目立つ部分もありましたが、戦国無双2ではそれが解消され良作となりました。アクション面も調整され、前作以上の爽快感が味わえる無双シリーズらしい作品に仕上がっています。今回のランキングでは残念ながら最下位となってしまいましたが、評判は良い作品なので気になる方はぜひプレイしてみてください。

 

無双シリーズは色々やり込みましたが、ムービーのこだわりが一番凄かったのがこの作品だと思います。特に孫市EDはシナリオの良さと声優さんの熱演、そして映画のような演出のすばらしさで無双シリーズ全てのムービーの中で一番気に入っています。
3DS版の話になりますが、全体的に3Ⅾ感が増して奥義などに迫力が出たこと、一人一人の登場人物に対するモーションが追加され、感情移入がしやすくなりました。
無印作品より操作性がよくなって、ゲーム性とストーリー性のバランスが取れている点。

 

3位 戦国無双4 7票

戦国無双シリーズ4作目の作品でシリーズ10周年の記念作となっている。新アクションが追加されたりアクション面が強化されたことで、シリーズ最高の爽快感を味わうことができるようになっており、一番無双している戦国無双作品と言える。ナンバリングタイトルの中ではシリーズ最新作となっているので、「最新の戦国無双がやりたい」という人はぜひ戦国無双4で遊んでみてください。

 

私が思う戦国無双シリーズで一番面白いと思った作品は「戦国無双4」です。戦国無双シリーズの中でもアクション面やモード面で幅広く要素が詰め込まれており神速アクションというモードで敵を一気に一掃出来るようになりそれによりアクションのスピード感が上がり、爽快感がより一層に上がったのでそこが魅力的だと思います。
戦国無双4 Empiresがとてもよかったです。時間制限なく自由にいろいろできるゲームが大好きですが「信長の野望」と比べストーリー性や派手さがあり楽しめました。
前作に比べて格段に上がった操作性。アクションが爽快になった点。グラフィックの向上。

 

3位 戦国無双~真田丸~ 7票

2016年に放送された大河ドラマ、真田丸とのタイアップ作品。戦国無双の中でも人気キャラである真田幸村とその父親の真田昌幸が主人公の作品。真田家の一生がクローズアップされることでより濃いストーリーが描かれるようになり、今までの戦国無双シリーズの作品とは一味違った雰囲気を楽しめる。真田幸村ファンなら間違いなく楽しめる作品となっているので、ファンの人はぜひプレイしてみてください。

 

戦国無双のゲームは暇つぶしには最適です。大阪城の真田丸を舞台に攻防戦を繰り広げて上手く行けば徳川家康を討てますがゲームレベル(難しさ)を上げるとなかなか到達しません。到達できた快感があるので面白いです。
真田昌幸から始まり、幸村の幼少期から大人になるまで様々なキャラも登場し、ストーリーもとてもよく出来ていました。たくさんの決め技があり、敵も多く爽快感もあり、楽しく出来ました。
今までのシリーズと違って、キャラクターの毎日の生活を体験できたり、やり込み要素も多かったからです。

 

2位 戦国無双3 9票

戦国無双シリーズ3作目でWiiで発売されたタイトル。戦場での自由度の低さなどシリーズファンからの不満な点もあるようですが、新しく追加された影技や皆伝といったアクション面は人気。事実、このランキングでも2位にランクインしており、シリーズファンからの人気も高いようですね。

 

戦国無双はシリーズを通して進化していきますが、「3」は練技と撃破効果などが盛り込まれ、さらに戦略やアクションに深みを増しています。ゲームモードも、「武将演武・創史演武・戦国史・村雨城」など盛りだくさんで飽きが来ません。武将ドラマもより深く・儚く・熱く・切なく・ユーモラスに描かれていて、キャラクターたちの個性に磨きがかかりました。なにより、主人公の真田幸村がカッコ良かった!!それだけでも満足ですが、最終的に40人ものプレイアブルキャラクターが使えるので、シリーズ屈指のボリュームと言えます。飽きない・面白い・歴史の勉強になると、良いとこだらけの良作でした。
武将のデザインが一番カッコ良く出来ており、IFのストーリーがとても面白く感動した。秀吉の子将達が和解する場面は涙が出てきました。
戦国無双はこれしかやったことがないですが、そもそもあまり格闘ゲームに興味の持てなかった私が楽しんで夫と出来ました。まず走る風景がリアルだったり、空を飛んでいる感じも凄くリアリティがあってお尻がぞわっとしました。また、甲斐姫をよく使っていましたが、敵を薙ぎ払う感覚が最高でした。他のキャラも声優さんもキャラ設定も面白味や深みがあって楽しめました。

 

1位 戦国無双 16票

歴代戦国無双作品の中で一番人気の作品に選ばれたのは初代戦国無双でした。「武将を育てると敵も強くなる」「武将の成長が途中で止まってしまう」など、実はいろいろとシステム面に問題が残る作品なのですが、やはり初期の戦国無双が一番人気という結果になりましたね。「戦国無双シリーズの原点となった作品をやってみたい」という方は、ぜひプレイしてみてください。

 

初期が1番おもしろかった。
歴史の勉強になり技もかっこいいのでやっていて面白いです。
PS2が流行っていたころ周りの友達がプレイしていて自分もやってみたら敵を切りつけていくアクションで面白かったです。
一番やり込んだ作品です。BGMと服部半蔵のテクニカルな動きが面白かったです。
ゲームをしながら歴史の勉強にもなり、このゲームで歴史が好きになったため。

まとめ

以上、シリーズファンが選ぶ歴代戦国無双シリーズのリアルな人気ランキングでした。今回はこのような結果となりましたがいかだだったでしょうか??

どの作品がNo.1かは人によって意見が分かれてくると思います。あなたが選ぶ戦国無双作品のNo.1も聞かせていただきたいので、ご意見あればぜひコメント欄にコメントお願い致します。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。