ポケモン

歴代ポケモンシリーズのリアルな人気ランキング【ファン300人におすすめを聞いた上で決定】

GBで発売され、任天堂が誇る超人気タイトルとなったポケモン。ポケモンは、現在までに多くのタイトルが発売されておりますが、どの作品が一番人気なのか気になりませんか??

そこで今回、ポケモンファン300人にアンケートを取った結果を元に、歴代ポケモンシリーズのリアルな人気ランキングを作成してみました。歴代ポケモンの中で、どのソフトが一番人気か気になる方はぜひ最後までご覧になってください。

 

ポケモンファン300人に聞いた上で決めた歴代ポケモンシリーズのリアルな人気ランキング

 

12位 ポケットモンスター ブラック2・ホワイト2 0票

ポケモンブラック・ホワイトの2年後を描いた続編。メダルシステム・ジョインアベニュー・PWT・ポケウッド・イッシュの難関と、歴代ポケモンシリーズの中でもトップクラスのやり込み要素が搭載されている。今回のランキングでは残念ながら得票を得られず最下位となってしまいましたが、「一番やり込めるポケモンがやりたい」という人にはブラック2・ホワイト2がおすすめです。

 

11位 ポケットモンスター オメガルビー・アルファサファイア 6票

ポケモンルビー・サファイアのリメイク版。グラフィックやシステムは直近に出たポケモンX・Yがベースとなっている。リメイク版から追加されたエピソード・デルタの評判が悪く、歴代ポケモンシリーズの中でも悪評が目立つ作品となってしまっている。

 

小学生の時に遊んでいたサファイア・ルビーのリメイク作品だった為、懐かしさと共に大人になっても遊べるようにストーリー以外にもオンライン対戦などの要素も含んであり、とても面白かった。
シリーズのうち初めてプレイしたのがサファイアだったのですが、きっちりとリメイクで正統進化していて、昔を思い出しながらプレイすることができました。ED後のストーリーも賛否両論ありますが、多少の重たさと謎を残す感じは、ストーリー重視の身からすると嬉しい改変でした。
ゲームボーイアドバンスの頃のリメイクである事。新しいポケモンが同時収録なので旧新をしっかり楽しめる事。

 

10位 ポケットモンスター ブラック・ホワイト 7票

ニューヨークがモチーフとなったイッシュ地方が舞台となる。これまでのポケモンシリーズと異なる方向のシナリオや新ポケモンのデザインで賛否両論分かれる作品となっており、このランキングでもイマイチ人気は出ない結果となってしまった。

 

一気にゲーム映像が立体的でリアルになった。主人公の髪型を美容院で変えたり、服屋さんがあったりとゲームのストーリー以外の楽しみも多かった。
ジムリーダーがストーリーに絡む、Nの思想の変化などが面白かった。
ゲームボーイ、ゲームボーイアドバンスでそれぞれ緑、金を体験して久々にブラックを購入しプレイしたところ、カラフルになっていて見やすく様々な機能が増えていた。以後はオプションが増えすぎてよく分からなくなってしまったのとブラックのポケモンが最も好みであったため。

 

9位 ポケットモンスター ファイアレッド・リーフグリーン 8票

初代ポケモンをルビー・サファイアのシステムをベースにリメイクした作品。リメイク作品としては、ハートゴールド・ソウルシルバーに次いで歴代2位のセールスを記録するヒット作となっている。超大ヒット作となった赤・緑を再現した作品とあって、安定した面白さは期待できる。

 

当時小学5年生。バトルサーチャーのおかげでポケモンバトルでの育成が格段にしやすくてよかったです。ポッポ好き!
王道。ヒトカゲやゼニガメなどの一番ポケモンが流行った時代のシリーズだと思う。
赤と緑をやっていたので、懐かしさもあり良かったです。赤・緑と比べてモンスターボールが小さくなっていることとか、当たり前ですがグラフィックが見やすくなっていた点はプレイしていて疲れなくて良かったです。

 

8位 ポケットモンスター XY 9票

ポケモンシリーズ6作目となる作品で、DSから3DSになったことでグラフィックが完全3Dとなった。メガシンカやフェアリータイプが導入されたのがX・Y。登場する野生ポケモンは歴代最多で、草むらを歩いているだけでいろんなポケモンに出会えて楽しめます。

 

ポケモンには珍しく恋愛要素があって、サトシとセレナの関係が気になって、面白かったからです。
自分がやった中では1番新しいシリーズで、ポケモンの種類も豊富でグラフィックも綺麗になっていてびっくりしました!ストーリーも面白かったです。
初めてのポケモンゲームではなかったが、一番ハマった作品だった。インターネット経由でのポケモン交換や対戦、参加特典目当てに大会にも参加したがかなり楽しんだ。ニンテンドー3DSでの初めてのポケモンゲームだったわけが、よくできていたと思った。フェアリータイプが追加されただが、バランスも見事だったと思う、というかバランスを取ったのがすごいと思った。交換のためだけではあるが、3DSのフレンドもたくさんできてうれしかった。また、色違いを捕まえるのにもハマったし、交換で色違いを手に入れたりした。色違いのポケモンで対戦をして自慢をしている気分になった。あと、ゲームからはしばらく離れていた状態で始めたせいか、とにかくハマった。面白い、楽しいことだらけだった。

 

7位 ポケットモンスター サン・ムーン 11票

ポケモンシリーズ20周年に発売されたソフト。ブラック・ホワイト同様にシナリオ重視の作品となっており、キャラクターの描写・個性が強くなっているため、そこで賛否両論分かれる作品となってしまった。対戦面ではZワザが搭載され、戦略の幅が広がった。

 

久しぶりにポケモンを触ってこんなにも進化したのかと感動を覚えました。また触れ合えるという事にも感動を覚え餌をあげ撫でるという愛情表現を可能にした事がとても印象的でした。
それまでのジムというから試練という観点に変わった点が面白いです。また、女の子登場人物も多いので、性別問わず楽しめるのも魅力に思います。
ジムリーダー制ではなく、代わりに大試練や島の主などと戦うことになります。そして、クリアするとZリングという物が貰え、Z技という技が使えるようになります。ひでんマシンが無く、代わりにライドポケモンが使えます。ポケモンに乗って海を渡ったり 岩を押してくれたり 自転車の代わりに乗ったり出来ます。このポケモンは手持ちに数えられないので、勝負には出せないです。ストーリーを進めると使えるライドポケモンも増えていきます。他にも新しい機能が多数あるので、ポケモンシリーズが好きな方にはオススメです。ストーリーはボーイミーツガール?ボーイミーツポケモンではない感じですね。

 

6位 ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ・Let’s Go! イーブイ 12票

Switch初のポケモン作で、初代ピカチュウ版をリメイクした作品。歴代ポケモン作品のように草むらを歩いているとポケモンとランダムエンカウントする仕様からシンボルエンカウントする仕様となり、ポケモンを捕まえる方法も直接モンスターボールを投げるポケモンGoに近い仕様と変わっている。

 

Nintendo Switchで初のポケモンシリーズで舞い上がりました。そして舞台が懐かしのカントー地方でさらにテンションが上がりました。年のせいか映像のクオリティやSwitchの操作方法に戸惑うこともありましたが、懐かしみながらゲームを進めることができ、久しぶりにポケモンの楽しさを感じられることができました。
バトルをしなくても捕まえられるポケモンが多く、またピカチュウやイーブイの声もアニメのまま。リアルな鮮明な映像、実際にモンスターボールを投げて捕まえる、もしポケモンがいたら一度は経験したいことなのですごく面白いと感じた。
従来のポケモンシリーズとは違い、作品の看板ポケモンであるピカチュウ、イーブイを相棒として共に旅を体験できるところ。

 

5位 ポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバー 24票

ポケモン金・銀のリメイク作品。原作の良さを残しつつも新要素も加えられ、非常に高クオリティのリメイク作品となっており、出荷総本数400万本と超ヒットコンテンツとなっている。2つの地方をまたいでの冒険はシリーズ最大のボリュームとなっており、ファンからも非常に評価の高い作品に仕上がっている。

 

ポケモンの種類が豊富で、ゲーム自体の難易度も適切なものだった。裏ルートなどの隠されている要素もおもしろかった。
金銀のリメイク版で、バッジ16個集める必要があるのと、ポケモンの種類も増えておりジムリーダー強化版や、四天王強化版などレベル上げが一番やりがいのあったシリーズだと思いました。
まず、第2世代のリメイクとあって、内容的にボリューミーであったことと、ハードがDSであるのでGBAよりも扱いやすく、ある程度スムーズに遊びやすいため。また、ポケモンの連れ歩きが出来るということや、ポケスロン(ゲーム内の遊び)にて進化の石をゲットできるため、図鑑埋めも比較的やりやすかった。加えて、第2世代の金銀水晶では10人分しかポケギア(ゲーム内の携帯電話)の番号を登録できなかったが、このHGSSでは全てのトレーナー等を登録できるので、トレーナーとの再戦はもちろん、通話・会話に含まれる各人物の側面を知ることができて、とても面白い。

 

4位 ポケットモンスター ダイヤモンド・パール・プラチナ 30票

ポケモンシリーズ4作目。プラットフォームがGBAからDSとなったことで、グラフィックの進化が感じられる。対戦面では攻撃技が物理と特殊に分けられたことで、バトルバランスは大きく変わった。対戦システムが完成した作品とも言える。

 

ポケモンシリーズは全体的に遊んだが、この世代のポケモンは難易度が丁度よいと思う。今のポケモンは子供向けなのかシステムが優しくなっているように感じる。ドット絵という点もいい。キャラクターもストーリーも好き。少しホラー要素もあって、様々な解釈ができる点も良いと思った。あと、地下に潜って石や化石を掘るのも楽しかった。ポケモンシリーズの中で一番遊んだ作品。
地下通路に行って進化の石を発掘したり、ジムリーダー戦が意外と大変だったり、攻略をどのように進めるのかを考えるのがとても楽しかったです。また、私はこの作品で初めてポケモンをプレイしたため、印象に残っているというのもあります。
不思議さや不気味さを感じるステージが多く、伝説ポケモンの神話を軸にしたストーリーにドキドキした。ピアノ調の独特な雰囲気の出るBGMが多くて好きだった。

 

3位 ポケットモンスター ルビー・サファイア・エメラルド 38票

ポケモンシリーズの3作目でハードはGBAとなった。とくせいとダブルバトルが追加され、バトルの戦略性が増した。ハードの性能の向上で今までよりも格段にポケモン世界が魅力的に描かれるようになったが、前作までの互換性がなくなったことで一定のファン離れも行ってしまった。

 

ポケモン全盛期だった。通信対戦もできるようになり、ポケモンのキャラも洗練されていて、かっこよかった。Zワザやメガ進化など複雑な要素もなく、シンプルでありながら、駆け引きが楽しめる良作だったように思う。
出てくるポケモンが全体的に可愛く、ストーリーも陸と海の争いをテーマとしていて、当時小学生だった自分の心を燻らせたから。
新種の追加ポケモンのデザインが良かった。コンテストという新しいコンテンツも無理強いさせられないが、バトル並みに技構成を考えさせてくれる面白い内容であった。

 

2位 ポケットモンスター 金・銀・クリスタル 50票

ポケモンシリーズの2作目で、GBCに対応してカラーでポケモンを遊べるようになった。新タイプやもちもの・とくこうととくぼうの分離など、システムが大幅に進化した。ジョウトとカントー、2つの地方を遊べるメインシナリオのボリュームも人気。

 

朝昼夜で出てくるポケモンが変わったり、曜日と時間によって店が変わったり、一つ前になかった要素が多いので面白かったです。
そんなにポケモンの数が増えたわけではないので、必死になって集める事が出来ました。また、周りに持っている人が多かったので、対戦や交換ができ、当時はものすごく流行っていました。また、昼夜で出てくるポケモンが違うと言う点がすごく当時では画期的だったと思います。そのため、夜もこっそり起きてやっていたりしたので、すごく寝不足だった思い出があります。また、フリーザーやファイヤーなどのおなじみのポケモンはもちろん、ルギアやホウオウなどの伝説のポケモンが出てくるし、金と銀で遭遇レベルが違う、また強さが全く違うことで、2台持ちをしていたと思います。一方でつかまえて、もう一方に交換するというのが通説でした。それ以降のポケモンのゲームはかなり、ポケモンの数が増えてしまったので、全部GETするということが容易ではなかったので続きませんでした。
前作でバッチが8個なので8個揃えて四天王倒したら終わりと思ったらカントー地方が出てきて興奮したため。

 

1位 ポケットモンスター 赤・緑・青・ピカチュウ 107票

世界的タイトルとなっているポケモンシリーズの1作目で、ポケモンシリーズの原点とも言える作品。従来のRPGは一人で楽むものだったが、通信要素に力を入れて「友達と一緒に楽しむ」という概念を見出したゲーム界の伝説とも言える作品。初期の作品とあって、今やると戦闘バランスやゲームシステムに粗は目立つが、今でも十分楽しめるゲームとなっているので、「ポケモンシリーズの原点のゲームをやってみたい」という人はぜひプレイしてみてください。

 

勢いがあったというか、あのころは、ここまでガチャガチャしてなくて、シンプルに楽しめたから。
初心を忘れないという面白さです。四天王までは簡単に行けるので、あまりRPGが得意でない人でも行けるので、楽しくできました。
これまでのすべての作品をプレイしていきましたが、やっぱり初代ポケモンが一番面白い。初代ゲームボーイで白黒、グラフィックも良くない等、他と比べて劣るところはたくさんあるけど、初めてのプレイしたときの衝撃が忘れられない。とってもシンプルなので、初めてポケモンをやる人にはぜひおすすめしたい。
それまでのゲームで、モンスターを集めて育てて戦わせるというのがなかったので衝撃的でした。忘れられません。
ポケモンが出た時の衝撃が忘れられないので、やっぱり第1作目です!ピカチュウは可愛いし、連れて歩いてモンスターをゲットするというシンプルな構成がとても好きでした。

まとめ

以上、歴代ポケモンシリーズの人気ランキングでした。ポケモンシリーズは超人気タイトルとなっており、昔の作品は社会現象とまでなっていたので、一度はやったことがある人がほとんどなのではないでしょうか??

今回はこのようなランキングとなりましたが、どの作品が一番好きかは人によって意見が分かれてくると思います。あなたが一番好きな作品があれば、ぜひコメント欄で教えていただけると幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。