ワンピース

【ワンピース】1061話のネタバレ【ついにベガパンクが登場!!!!!】

ワンピース1061話の要約と注目ポイントをまとめています。1061話の内容をサクッと知りたい方には非常にお役立ちになるはずです。前後の話も読めますので、ワンピースの内容を振り返りたい方はご活用ください。

ワンピース1061話のネタバレ

水面下に超巨大なサメが迫っていた。

サニー号は間一髪逃れていった。

サニー号のシップボトム「ラビットスクリュー」で逃れようとするが、サメはミサイルを放ってくる。

船が転覆すると、ジンベエがルフィたちを助けていった。ジンベエが加入したことで海での救助がめちゃくちゃ楽になりましたね。

海流の速さに麦わらの一味に苦しんでいると、謎のロボットが登場しサメを破壊していった。

付近の島、海軍本部G-14支部にて。たしぎがモチャたちとともにいた。

G-14基地長のドール中将が「ヘルメッポを何とかしてくんない?」とたしぎに言う。

ヘルメッポと中佐のひばりはコビーを助けに一緒に海賊じまに行ってくれとお願いしていた。

その相手は「王子」と呼ばれるプリンス・グルス。

コビーは黒ひげに海賊島に連れて行かれたようですね。プリンスはドレークとも音信不通ななので「何もできねェよ」と諌めていく。

ルフィサイド。ルフィたちがボニーを拾っていた。横乳エロいなぁ!!!

ルフィたちは「500年後の未来」と言われるDr.ベガパンクの研究所がある「エッグヘッド」に来ていた。

一方、サニー号サイドは巨大ロボに船をすくわれていた。

そして、ロボからDr.ベガパンクが現れた。

<<前の話 1061話 次の話>>

【ワンピース】全話・全巻ネタバレ一覧【最新話あり】ワンピースのネタバレ記事をこちらにまとめています。ワンピースの今までの話を振り返りたい方はこちらをご活用ください。 ワンピースの全話ネ...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。