ワンピース

【ワンピース】1028話のネタバレ【サンジの体がジェルマ66仕様に!?】

ワンピース1028話のネタバレを掲載しています。1028話では、真の姿となったクイーンがサンジを追い詰めていく。が、サンジの体に異変が生じ、クイーンの攻撃が通用しなくなっていた!?ワンピース1028話の内容を知りたい方はご覧ください。

ワンピース1028話のネタバレ

海賊達の鍵

城内「来賓の間」にて。CP0が「ウソをついてるとでも!?」と通信していると、「そうは言ってない」と返される。CP0が「カイドウとは違う二匹目の龍が目の前に現れたんだぞ」「アレはベガパンクの作った悪魔の実に違いない」「麦わらのルフィと共にいた、つまりカイドウの敵対勢力だ」と説明すると、「結構じゃないか、どうせ海賊の潰し合い」と返される。

CP0が「フン、何の用でかけてき来た?」と聞くと、相手は「上から指令が下った」「万に一つカイドウが敗北した場合、世界政府非加盟国「ワノ国」は政府が直接支配下に置く事になった」「艦は「ワノ国」に向かわせているが可能性は?」と返す。CP0が「やる事がどうも海賊と同じだな」「正直面白い戦いではあるが、カイドウが倒れる姿は想像できん」と答えると、通信相手のルッチが「だろうな、報告を待つ」「もう一つ指令がある」「麦わらの一味、ニコ・ロビンを連行しろ」「勝負がどう転んでもあの女の存在は海賊達の鍵になる」と告げ、CP0は「確かに」「了解した」と応えていった。

ワノ国上空「鬼ヶ島」。「花の都」到達まであと5分。

モモの助が「コクでござる、一人にするなど」「いや、弱音をはくな、モモの助」「やれる、いやムリ」「いや、やらねば」「いでよ、ほむら雲〜」と焔雲を出すがあまりにも小さいサイズだった。

ヤマトは鬼ヶ島の崖を登りながら「いいかい、モモの助君」「僕は最悪の事態の被害を最小限に抑える為に「ドクロドーム」へ戻る」「ドームの地下にある巨大な武器庫に無数の爆薬がある」「それを何とか始末しないと、もしこの時被害は何倍、何十倍にもなる」と話したことを思い出していた。そして、崖を登りきったヤマトは「頼んだよモモの助君」「君なら必ずやれる」と姿を変えてドクロドームに急いでいた。





ブラキオ蛇ウルス

ドーム内「ライブフロア」にて。

クイーンが風来拳をサンジに繰り出す。

クイーンが「オラ、出せよ〜」「ジェルマ66の戦闘スーツ」「さっきキング相手に見せたよな!?戦闘スーツ」「確かに消えたよな!?あれはジャッジの科学力だろォ!?」と言うと、サンジは「ん?やっぱり体に異変が」と感じていた。クイーンが「さァ、スーツを着ろ、ヴァンスモーク」と言うと、サンジは「その名を呼ぶなっつってんだろ、家庭の事情も知らねェで」「いや、家族でもねェ、着るか、あんなスーツ」とキレる。クイーンがブラック光火を放つと、サンジじゃディアブルジャンプ ビアン・キュイ グリル・ショットで応戦する。

サンジが「何とかならねェのか、この恐竜の頑丈さ」と言うと、クイーンは「生身の蹴りにしちゃ上等だ」「じゃあ、おれも改造なしの恐竜の本気を見せてやろうか」「一億年以上世界を支配した王者の力」「ブラキオ蛇ウルス」と形態変化させていく。

そして、「油断したなァ」「ブラキオサウルスとはこういう恐竜だ」「このブラキオとぐロスから逃れた者は未だかつて一人もいねェ」とサンジを捕えていく。

クイーンが「いかなる武装色の達人達もこの圧力で骨は砕け内臓は潰れ、皆再起不能となる」「あっけねェな、ジャッジのせがれ」「お前がジェルマの力を見せてくれんなら離してやっていいぜェ?」と言うと、サンジは「断る」と返しながら悲鳴をあげる。クイーンが「アレを見ろ」「普通のブラキオサウルスなら残った足は文字通り蛇足だがおれは科学者」「胴に「ブラキオランチャー」を装備」「おれがその名を叫べばてめェ目掛けて」と説明するが、誤射で自身が被弾してしまう。

クイーンが「バッキャロー」「ちゃんと技名の様に「ブラキオランチャー」と」とキレると、またしても名前を呼んだことで誤射されてしまう。

クイーンが「だが締め技は完了だ」「てめェはもう死んでいる」と言うが、サンジは「それが痛ェんだが、普通に動けるんだ」と全身の骨が折れながらも立ち上がっていた。

サンジが「何だこの体」「まさかあいつらと同じ力が目覚めたんじゃねェよな」と考えていると、クイーンが大剣で斬りかかるが刃が折れていった。

<<前の話 1028話 次の話>>

【ワンピース】全話・全巻ネタバレ一覧【最新話あり】ワンピースのネタバレ記事をこちらにまとめています。ワンピースの今までの話を振り返りたい方はこちらをご活用ください。 ワンピースの全話ネ...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。