ワンピース

【ワンピース】1025話のネタバレ【龍カイドウと龍モモの助の双龍対決に】

ワンピース1025話のネタバレを掲載しています。1025話では、巨大な龍となったモモの助がルフィを乗せカイドウの元を目指す。そして、龍同士で対峙していく。ワンピース1025話の内容を知りたい方はご覧ください。

ワンピース1025話のネタバレ

それがお前の運命だ

ルフィが「おい、何やってんだよモモ、飛べよ」と叫ぶが、龍となったモモの助は「いや、わ、わかっておる」「し、しかし、体が動かぬのだ」「首をもたげただけで何メートルの高さだと思う!?」と飛ぶことに躊躇していた。

カイドウの一撃をヤマトは鏡山という防御技で防いでいた。

さらに、ヤマトは氷諸斬りを放っていく。

カイドウが「てめェ、すっかり「ワノ国」の一員みてェな顔して挑んで来やがって」「お前はカイドウの息子って血筋からは逃げられねェんだぜ!?」「お前が勝手に何を背負おうとも、ここに来た侍達の誰がお前を同志だと思ってる!!?」と襲いかかってくると、ヤマトは「黙れ、関係ない話だ」と反撃する。

カイドウが「お前はこの島でずっと一人で生きてきた」「島中を逃げ回り屋根裏を這い回りずっと一人でな」と言うが、ヤマトは「友達くらいいる」「いや、いたよ」と返すと、カイドウは「そうだな」「あの時の侍達も然り」「お前に良くした奴らはみんな死んだ」と告げ、ヤマトは自分にこっそり飯を運んだ人間が処刑されていたことを思い出していた。

カイドウは「友情は上っ面」「みんながお前を恐れる」「人は力で支配しろ、お前は鬼の子だ」「人間と仲良くはなれねェ」「それがお前の運命だ、ヤマト」と狂気の表情で遅いかかる。





桃色の龍

ようやくルフィを乗せたモモの助が空を飛んでいた。

ルフィが「お前ちゃんと目開けてるか!?」と確認すると、モモの助は「バカ者、開けたら飛べるか」と返していく。カイドウのいる屋上を目指すはずがドクロドーム「ライブフロア」に突っ込んでいってしまった。

モモの助は暴走し城内2階に突っ込んでいく。

さらに城内3階も駆け巡る。

カイドウが「下が騒がしいな」「リンリンの奴か、城は建造し直しだな」と言うと、ヤマトが「このまま終われるか」「神足」と構えていく。そこにモモの助とルフィも突っ込んでき、ルフィが「ギア4スネイクマン ゴムゴムの」と構える。

そして、ヤマトの白蛇駆、ルフィのJETカルヴァリンが炸裂する。

ルフィが「お前がカイドウ止めてくれてたのか」「助かった、ありがとう」とヤマトに礼を言うと、カイドウが龍に変身し「どうやって助かった!?麦わらァ」「その龍は何者だ!!?名乗れ」と言い放つ。

ルフィが「どうやっても死なねェよ」「おれは海賊王になる男だ」と返すと、モモの助も「光月モモの助、「ワノ国」の将軍になる男でござる」と返し、カイドウは「驚いた、あのガキか」「この世に龍は二匹要らねェんだよ」と言い放つ。

<<前の話 1025話 次の話>>

【ワンピース】全話・全巻ネタバレ一覧【最新話あり】ワンピースのネタバレ記事をこちらにまとめています。ワンピースの今までの話を振り返りたい方はこちらをご活用ください。 ワンピースの全話ネ...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。