新テニスの王子様

【新テニスの王子様】67話のネタバレ【真田がネタキャラにwwwww】

新テニスの王子様67話の要約と注目ポイントをまとめています。67話の内容をサクッと知りたい方には非常にお役立ちになるはずです。前後の話も読めますので、新テニスの王子様の内容を振り返りたい方はご活用ください。

新テニスの王子様67話のネタバレ

日本代表Jrのトップ10は「ジーニアス10」と呼ばれていた。

海堂と真田がランニングに励んでいた。すると、セグウェイに乗った男が給水地点の水をかっさらっていく。セグウェイに乗る男の正体はNo.2の種ヶ島だった。

またしても水を取られた真田がキレていく。真田のキャラ変わってんなw

亜久津が千石の本を取りに行くと、大曲に「ちゃんと所定の場所にしまえや」と言われ、「誰に指図してやがんだ」とブチギレる。

木手は「このままでは決め手に欠け試合に出られませんね、出ないと沖縄の力を何一つアピール出来ません、最後のツメをしっかり決められる様にしないと」と考えていた。丸井のすれ違った木手は丸井を練習に誘う。

<<前の話 67話 次の話>>

【新テニスの王子様】全話ネタバレ一覧【最新話あり】新テニスの王子様のネタバレ記事をこちらにまとめております。新テニスの王子様の今までの話をこちらから振り返ることができるので、今までの話を...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。