新テニスの王子様

【新テニスの王子様】6話のネタバレ【仁王VS柳生がやばい・・・】

新テニスの王子様6話の要約と注目ポイントをまとめています。6話の内容をサクッと知りたい方には非常にお役立ちになるはずです。前後の話も読めますので、新テニスの王子様の内容を振り返りたい方はご活用ください。

新テニスの王子様6話のネタバレ

忍足VS向日

ペア同士でタイブレークを行い負けたほうは脱落という中、忍足と向日の試合が行われていた。忍足がD・F・D・Rを繰り出し、7-0で向日を圧倒していく。忍足はやっぱ強キャラ扱いですね。

仁王VS柳生

一方、仁王VS柳生は6-6と互角の戦いを繰り広げていた。コードボールを取ろうとした仁王は鉄柱にぶつかってしまい、膝を怪我してしまう。ぶつかってできるような怪我じゃないと思うんですがww

この怪我では右側へのレーザービームの対応は不可能。柳生が容赦なく右側へレーザービームを放つが、仁王は「掛かったぜよ」とほくそ笑む。

仁王のペテンっぷりは相変わらずですね。この怪我は嘘なんでしょう。となると、この試合を制するのは仁王ということか。

<<前の話 6話 次の話>>

【新テニスの王子様】全話ネタバレ一覧【最新話あり】新テニスの王子様のネタバレ記事をこちらにまとめております。新テニスの王子様の今までの話をこちらから振り返ることができるので、今までの話を...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。