新テニスの王子様

【新テニスの王子様】59話のネタバレ【中学生組の反撃が始まる!!!!!】

新テニスの王子様59話の要約と注目ポイントをまとめています。59話の内容をサクッと知りたい方には非常にお役立ちになるはずです。前後の話も読めますので、新テニスの王子様の内容を振り返りたい方はご活用ください。

新テニスの王子様59話のネタバレ

金太郎は消えた球がどこから跳ね上がってくるかわからない「バニッシュ」に苦戦していた。

大石と仁王の「同調」も陸奥兄弟の「同調」のほうが1枚も2枚も上をいっていた。

三津谷が諦めた柳に「賢明な判断だ、勝つか負けるかはデータを弾き出した瞬間に無情にも分かってしまうよな」と告げる。柳のデータテニスは三津谷から教わったものだった。

そんな柳に乾が「関東決勝の俺との試合を思い出せぇーっ」と叫ぶと、柳は「俺にもデータを捨てろと」と察しながらも戸惑っていく。

桃城・謙也ペアは原・平ペアに翻弄され続けていた。

桃城は鬼の「這い上がって来い」という言葉を糧に、平の「バキューン」をジャックナイフで返そうとしていく。

<<前の話 59話 次の話>>

【新テニスの王子様】全話ネタバレ一覧【最新話あり】新テニスの王子様のネタバレ記事をこちらにまとめております。新テニスの王子様の今までの話をこちらから振り返ることができるので、今までの話を...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。