新テニスの王子様

【新テニスの王子様】55話のネタバレ【種ヶ島が日本代表No.2と判明!!!!!】

新テニスの王子様55話の要約と注目ポイントをまとめています。55話の内容をサクッと知りたい方には非常にお役立ちになるはずです。前後の話も読めますので、新テニスの王子様の内容を振り返りたい方はご活用ください。

新テニスの王子様55話のネタバレ

海外遠征組と中学生組の試合が行われようとしていた。

柳の対戦相手三津谷あくとは柳の知り合いだった。柳も「あくと兄さん」と呼ぶ。

三津谷は「俺にもしも勝つ事が出来たらこのU-17日本代表No.17のバッチをやるよ」と伝えた。そして、「「遠慮なくやらせて戴きます」とお前は言うよな」と柳の言うことを先読みしていく。柳の師匠的存在なのでしょうか??

金太郎と試合をする袴田は額から血を流していく。

金太郎は超メガトンワンダーデラックス山噴火サーブを繰り出した。

リョーマが「1軍上位10名って9名しかいないじゃん」と種ヶ島に話を振ると、種ヶ島がNo.2のバッジをつけていく。

<<前の話 55話 次の話>>

【新テニスの王子様】全話ネタバレ一覧【最新話あり】新テニスの王子様のネタバレ記事をこちらにまとめております。新テニスの王子様の今までの話をこちらから振り返ることができるので、今までの話を...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。