新テニスの王子様

【新テニスの王子様】371話のネタバレ【スペイン代表を懸けた試合が始まる・・・】

新テニスの王子様371話の要約と注目ポイントをまとめています。371話の内容をサクッと知りたい方には非常にお役立ちになるはずです。前後の話も読めますので、新テニスの王子様の内容を振り返りたい方はご活用ください。

新テニスの王子様371話のネタバレ

「「義」に拘る優しさは時として致命的弱点になる」と強くなった徳川の壁として立ちはだかれと、平等院がデュークに伝えていた。デュークは「お頭と言えど聞けぬ頼みですなぁ」と徳川に勝つ気満々だった。

徳川とデューク、跡部と入江、毛利・越知ペアとマクスマンJとマスクマンHペア、種ヶ島・白石ペアと大曲・金太郎ペア、リョーマと不二の試合が始まろうとしていた。

<<前の話 371話 次の話>>

【新テニスの王子様】全話ネタバレ一覧【最新話あり】新テニスの王子様のネタバレ記事をこちらにまとめております。新テニスの王子様の今までの話をこちらから振り返ることができるので、今までの話を...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。