新テニスの王子様

【新テニスの王子様】37話のネタバレ【手塚がドイツ行きを決める・・・】

新テニスの王子様37話の要約と注目ポイントをまとめています。37話の内容をサクッと知りたい方には非常にお役立ちになるはずです。前後の話も読めますので、新テニスの王子様の内容を振り返りたい方はご活用ください。

新テニスの王子様37話のネタバレ

天衣無縫

大和の「幻有夢現」で手塚は幻影のボールを打たされる。が、手塚も幻で現実のボールで対応した。手塚が5-4でリードする。

手塚は「俺がやるべき事は全て終わった」と考えていた。そして、天衣無縫を発動し6-4で大和を下していく。手塚さらに強くするんかw

ドイツ行き

手塚が大和に感謝を伝え、手塚は「己の信じる道に身を任すのも悪くないですよ」と伝えた。

これで2勝1敗。チームシャッフルも王手となる。

跡部が「ドイツ行きたいんだろ?」と手塚に声をかけた。この2人やっぱり最高だわ。

手塚はガチでドイツでプロになる模様。強キャラが退場させられてしまうのは漫画あるあるですねw

大和はこの試合を引退試合とする模様。

<<前の話 37話 次の話>>

【新テニスの王子様】全話ネタバレ一覧【最新話あり】新テニスの王子様のネタバレ記事をこちらにまとめております。新テニスの王子様の今までの話をこちらから振り返ることができるので、今までの話を...
▼LINE登録で超お得に漫画を読み放題できる情報を配信中▼
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。